MasterCard、モバイル・アプリによる安全な支払いを実現する「MasterPassアプリ決済」の提供を開始

PR TIMES / 2014年2月25日 19時30分

端末からのMasterPassによる支払いにより、簡単、迅速、安心なショッピングが実現

MasterCard(本社:ニューヨーク州パーチェス)は、スペインのバルセロナにて開催中のモバイル・ワールド・コングレスにて、モバイル・アプリ内での安全な支払いを可能にするMasterPass(TM) アプリ決済を発表しました。MasterPassアプリ決済は、複数のモバイル・アプリで個別にカード情報を保存する必要をなくし、迅速で簡単な支払い体験を消費者に提供します。まずはForbes Digital Commerce、Fat Zebra、MLB.com、NoQ、およびShaw Theatres Singaporeを含むアプリ・プロバイダーが、MasterPass アプリ決済を導入します。



消費者は、端末の種類にかかわらず、自らのニーズやライフスタイルにもっとも合った方法で買い物や支払いをすることを好み、スピード性、利便性、および快適性を実現する、デジタルな方法を求めています。MasterPass アプリ決済を使うことにより、シンプルに、かざす、クリックする、あるいはタッチすることで、店頭、自宅、または移動中など、手段と場所を問わず支払いをすることが可能になりました。

ABI Researchの調査によると、アプリ内での購入を含むモバイル・アプリ経由の総売上高は、2011年の85億ドルから2016年にはその5倍を超える460億ドルにまで拡大すると予想されています。世界のスマート端末のユーザーは平均して26種類のアプリをダウンロードしており、消費者は複数のアプリにユーザー登録し、支払いに使うカード情報やその他の個人情報をそれぞれのアプリに保存しています。

MasterPass アプリ決済は、従来のブラウザベースのMasterPassデジタル・サービスの機能をモバイル環境に拡大し、消費者とカード発行会社との間に、ただひとつのセキュリティの確保された環境を提供します。MasterPassを埋め込んだアプリでは、消費者はそのアプリ環境を離れることなく、スマート端末を1回か多くとも数回クリックやタッチするだけで支払いを完了することができます。この最適化された支払プロセスは、最高水準のセキュリティと暗号化によって支えられた、シームレスなショッピング体験を実現します。

Forbes Digital Commerceの会長兼CEOであるロバート・ティブス(Robert Tibbs)氏は次のように述べています。「画期的なデジタル決済ソリューションであるMasterPassをお客様に提供できることをうれしく思います。これはアプリ内コマースを可能な限り容易に、かつ効率的なものにするという弊社の哲学に完全に合致したソリューションです。」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング