東北地方で初開催! 日本最大級の国公私立大 合同進学ガイダンス「夢ナビライブ2014仙台<後援:文部科学省>」を2014年10月4日(土曜日)夢メッセみやぎにて開催

PR TIMES / 2014年9月26日 15時57分

「究める学問を見つける」新しいコンセプトの国公私立大 合同進学ガイダンス

株式会社フロムページ(本社:大阪市中央区瓦町、代表取締役社長:森兼勝志)は、文部科学省の後援を受け、2014年10月4日(土曜日)に、高校生・受験生とその保護者を対象とした国公私立大 合同進学ガイダンス「夢ナビライブ2014仙台会場( http://yumenavi.info/live/2014/sendai/ )」を夢メッセみやぎにて開催いたします。本イベントが東北地区で開催されるのは初めてです。尚、入場は無料です。

「夢ナビライブ2014 仙台会場」
日時:2014年10月4日(土曜日) 11:00 ~ 17:30(10:00受付開始)
会場:夢メッセみやぎ(JR仙石線 中野栄駅 徒歩15分)※仙台駅、泉中央駅から無料シャトルバスを運行
参加:82大学(国公立大学24校、私立大学58校)、大学教授120名



全国で85,000名を動員する、日本でも類を見ない高校生・受験生向けイベント

本年度で5回目を迎える「夢ナビライブ」は、昨年度動員実績74,150名(全国7箇所の入場者合計数:当社発表)を誇る、日本最大級の合同進学ガイダンスです。2014年も6月、7月に大阪、東京、名古屋での開催を終え、合わせて63,168人(当社発表)の来場者を記録。今回の仙台会場と10月18日に予定している福岡会場をあわせ、本年度は全国で約85,000名の来場を見込んでいます。進路指導の一環として多くの高校も取り入れています。

「究める学問を見つける」という新しいコンセプト。120名の大学教授が行なう「講義ライブ」

夢ナビライブの特長は、実際に大学にて研究を行われている大学教授自身が行なう「講義ライブ」です。通常よく行われる「講義の縮小版」ではなく、講義ライブの為に練り上げられた「学問のプレゼンテーション」を、30分の持ち時間で行っていただきます。高校生は、30分間で学問の本質に触れ、従来の偏差値や地縁、イメージなどによる大学選びではない、本当に学びたい学問と出会えます。また、講義ライブで学問への関心を高めた高校生が、その学問が学べる大学をもっと知る為に、入試広報担当者が個別に大学の説明をする「大学個別説明ブース」も設置しています。

学問への興味・関心を具体化する学びのコンサルティング「まなびステーション」

「まなびステーション」とは、高校生が興味のある学問について、大学教員がその学問の魅力を紹介してくれる個別ガイダンスです。高校生が学びたいと思っている学問について、より深く知ることが出来、具体的に何を学べるのかが明確になります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング