生グソ?しろくま?人気のご当地かき氷がスイーツに!お口の中でひんやり感じる夏の新スイーツ「ももたん生グソ味」「ももたんしろくま味」新発売のお知らせ。

PR TIMES / 2014年5月30日 9時42分

ご当地かき氷がスイーツに!個性派のご当地かき氷が、お口でひんやり感じる新感覚の和洋菓子。秋田の人気ご当地かき氷「生グソ」と鹿児島が生んだ傑作かき氷「しろくま」を再現した「ももたん」の新フレーバーを発表します。



ナショナルデパート株式会社(本社:岡山県岡山市 代表取締役:秀島康右)は、おみやげ菓子「ももたん」の新フレーバーとして、人気のご当地かき氷をモティーフとした、グレープフルーツ味の白あんをソフトクリーム風味のケーキで包んだ『「ももたん」生グソ味』と、フルーツと甘納豆を練り込んだ練乳入り白あんをミルク風味のケーキで包んだ『「ももたん」しろくま味』を、岡山の直営店と東京都内の主要駅と空港のお土産売場で、2014年6月14日(土)より順次発売致します。


「生グソ」とは、フレッシュなグレープフルーツ入りのかき氷の上にソフトクリームを乗せた、秋田で人気のご当地かき氷で、正式名称は「生グレープフルーツソフト」で略して「生グソ」という愛称で親しまれています。「しろくま」とは、練乳かき氷にいろいろなフルーツをトッピングして楽しむ鹿児島のご当地かき氷で、今では全国でその名を知られています。「ももたん」の夏の新フレーバーとしてご当地かき氷を菓子で表現し、夏でも美味しく楽しんでいただけるおみやげを提案します。


【生グソ味】
グレープフルーツピール(皮)の砂糖漬と濃厚なバターミルクパウダーを白あんと合わせ、生乳の風味を閉じ込めたソフトクリーム風味のケーキで包んで焼き上げています。グレープフルーツの爽やかなフレーバーとソフトクリームの濃厚な味わいで、秋田で人気のご当地かき氷「生グソ」(生グレープフルーツソフト)の味をスイーツで再現しています。また、ブドウ糖を配合して、お口の中に入れるとひんやりとした食感を感じられ、これからの季節にぴったりの新しいスイーツです。

【しろくま味】
桃とパインの砂糖漬と小豆甘納豆、練乳を贅沢に配合した白あんに、アクセントとしてオレンジマーマレードを合わせた「しろくま風味」のオリジナルあんを、ミルクフレーバーのケーキで包んで焼き上げています。桃とパインと甘納豆の食感と、練乳の濃厚な甘味が合わさり、鹿児島名物のかき氷「しろくま」をスイーツとして再現しています。また、ブドウ糖を配合して、お口の中に入れるとひんやりとした食感を感じられ、これからの季節にぴったりの新しいスイーツです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング