今年で9回目を迎える世界最高権威のワインコンテストの日本酒入賞銘柄飲み比べ「IWC2019受賞プレミアム日本酒試飲会」YUITO日本橋室町野村ビルで開催

PR TIMES / 2019年9月27日 20時40分

チャンピオン・サケに選ばれた仙台伊澤家勝山酒造「勝山 純米吟醸 献」(宮城県)など23蔵23銘柄が集結



野村不動産株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 宮嶋 誠一、以下当社)は、世界最大規模・最高権威と評価されるワイン・コンペティションで、世界中のワイン業者から最も注目されている「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(以下 IWC)の日本酒部門「SAKE部門」の9つのカテゴリーの上位入賞酒を集めた「IWC2019受賞プレミアム日本酒試飲会」をYUITO日本橋室町野村ビル6階ホール(東京都中央区日本橋室町2-4-3)にて、2019年10月19日(土)に開催します。

本試飲会は、日本で唯一のIWC公認の日本酒試飲会イベントです。出品数1,500銘柄の中から最高の日本酒の称号であるチャンピオン・サケとして選出された、宮城県の仙台伊澤家勝山酒造「勝山 純米吟醸 献」をはじめ、9つのカテゴリー(純米酒、純米吟醸酒、純米大吟醸酒、本醸造酒、吟醸酒、大吟醸酒、古酒、スパークリング、普通酒)でトロフィーを受賞した銘柄を中心に、23蔵23銘柄(予定)の試飲をお楽しみいただけます。

「IWC受賞プレミアム日本酒試飲会」は今回で9回目の開催となります。毎年、受賞された日本全国津々浦々の蔵元様をお招きし、首都圏の皆様にPRいただく機会の創出を続けています。また、日本酒への理解をより一層促進するため、「IWC受賞プレミアム日本酒試飲会」内でチャンピオン・サケ受賞蔵元様等に登壇いただく日本酒セミナー等も開催しています。当社では、「IWC受賞プレミアム日本酒試飲会」への継続的な取り組みを通して、日本酒をはじめとした日本文化の普及と発展への貢献を目指しています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21975/4/resize/d21975-4-855813-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/21975/4/resize/d21975-4-481652-1.jpg ]

IWCは、30年以上の歴史を持ち、毎年9,000銘柄を超えるワインが出品される、世界的に有名なワイン品評会です。マスター・オブ・ワインという難易度の高い資格を持つ約400名の審査員がテイスティングによる評価を重ね、その年の受賞作品を決定します。2007年から「SAKE部門」がつくられ、13年目となる今年のエントリー総数は1,500銘柄でした。

銘柄を隠した状態で利き酒が行われ、9つのカテゴリーごとに、「金」・「銀」・「銅」メダル受賞酒が選ばれます。そして、金メダル受賞酒のなかから最も優れた1本が各カテゴリーの「トロフィー酒」に選定され、その9本の中から1本が、その年最高の日本酒として「チャンピオン・サケ」の称号を得ます。また、銀賞以上かつ、720mL換算で10万本以上を生産し、日本での小売価格1,000円以下の受賞酒の中から高品質で最も優れたコストパフォーマンスの酒として「グレートバリュー・チャンピオンサケ」が選ばれます。

<開催概要>
[画像3: https://prtimes.jp/i/21975/4/resize/d21975-4-935172-2.jpg ]

名 称:IWC公認イベント
「IWC2019 受賞プレミアム日本酒試飲会」
日 時:2019年10月19日(土)
■日本酒セミナー+第1部12:45~15:30(定員100名)
■第1部14:00~15:30(定員200名)
■第2部16:30~18:00(定員300名)
※完全入替制 ※受付は5階ホールにて30分前から

場 所:YUITO日本橋室町野村ビル6階ホール 東京都中央区日本橋室町2-4-3
参加費:1.日本酒セミナー+第1部3,500円 2.第1部3,500円 3.第2部3,500円(全て税込)
出展規模:チャンピオン受賞含むトロフィー受賞、地域トロフィー受賞、
グレートバリュー・チャンピオン受賞 計23蔵23銘柄(予定)
主 催:野村不動産株式会社
[画像4: https://prtimes.jp/i/21975/4/resize/d21975-4-533265-3.jpg ]

協 力:株式会社千疋屋総本店

<参加方法>
■事前申込のチケット制
[申込先]
チケットぴあ:電話0570-02-9999、 https://t.pia.jp/
チケットコード 1.日本酒セミナー+第1部:643652/2.第1部:643653 /3.第2部:643654
e+(イープラス): https://eplus.jp/
Peatix: https://iwc2019-yuito.peatix.com/
<一般の方のお問い合わせ先>
YUITO運営事務所 電話番号:03-3277-8200 URL: http://www.yuito-nihonbashi.com/
※20歳未満の方はご参加いただけません。先着順のため定員に達し次第販売を締め切らせていただきます。お車でのご来場はご遠慮ください。出品銘柄は変更になる場合がございます。
※イベント内容は予告なく変更となる場合がございます。また、雨天・天災により予告なく中止となる場合がございます。


<出品銘柄(予定)>10部門/23蔵/23銘柄
1.純米酒の部
純米トロフィー 宮崎本店(三重)「宮の雪 山廃仕込 特別純米酒」
栃木・純米トロフィー 松井酒造店(栃木)「松の寿 純米 とちぎ酒14」
静岡・純米トロフィー 富士高砂酒造(静岡)「高砂 山廃純米辛口」

2.純米吟醸酒の部
チャンピオン・サケ/純米吟醸トロフィー 仙台伊澤家 勝山酒造(宮城)「勝山 純米吟醸 献」
山形・純米吟醸トロフィー 出羽桜酒造(山形)「出羽桜 つや姫」
新潟・純米吟醸トロフィー 越後鶴亀(新潟)「越後鶴亀 越弌 純米吟醸」
愛媛・純米吟醸トロフィー 石鎚酒造(愛媛)「石鎚 別誂え 純米吟醸」

3.純米大吟醸酒の部
純米大吟醸トロフィー 合名会社鈴木酒造店(秋田)「秀よし 純米大吟醸」
山形・純米大吟醸トロフィー 菊勇(山形)「栄冠菊勇 雪女神」
岡山・純米大吟醸トロフィー 利守酒造(岡山)「赤磐雄町ゴールド」

4.本醸造酒の部
本醸造トロフィー 竹田酒造(新潟)「かたふね 特別本醸造」

5.吟醸酒の部
吟醸トロフィー 東北銘醸(山形)「初孫 冬のカノン 吟醸酒」
岩手・吟醸トロフィー 南部美人(岩手)「南部美人 吟醸 結の雫」

6.大吟醸酒の部
大吟醸トロフィー 北西酒造(埼玉)「文楽 大吟醸 袋吊無濾過原酒 中汲み」
宮城・大吟醸トロフィー 男山本店(宮城)「蒼天伝 大吟醸」

7.古酒の部
古酒トロフィー 釜屋(埼玉)「特別本醸造 釜屋 古酒」
奈良・古酒トロフィー 西内酒造(奈良)「談山 貴醸酒」
広島・古酒トロフィー 榎酒造(広島)「華鳩 貴醸酒 8年貯蔵」
福岡・古酒トロフィー みいの寿(福岡)「三井の寿 山廃 純米 古酒」

8.スパークリングの部
スパークリングトロフィー 平和酒造(和歌山)「紀土 純米大吟醸 Sparkling」
大分・スパークリングトロフィー 八鹿酒造(大分)「八鹿 スパークリング Niji」

9.普通酒の部
普通酒トロフィー 菊正宗酒造(兵庫)「菊正宗 しぼりたて ギンパック」
山形・普通酒トロフィー 竹の露合資会社(山形)「清酒 竹の露」

10.グレートバリューサケ
グレートバリュー・チャンピオンサケ 菊正宗酒造(兵庫)「菊正宗 しぼりたて ギンパック」

※蔵元数や銘柄は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※「(県名)トロフィー」とは、「トロフィー」銘柄にはわずかに及ばなかったものの高い評価を得た、産地が異なる次席の銘柄に授与されるものです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング