レビューツール「Brushup」、経済産業省のサービス等生産性向上IT導入事業の補助金対象サービスに認定

PR TIMES / 2018年5月7日 15時1分

「Brushup」(本社:大阪市、代表取締役:水谷好孝)が提供しているレビューツール「Brushup」は、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業」の対象サービスとなりました。
この制度を活用して「Brushup」を導入した中小企業・小規模事業者は最大50万円の補助が受けられます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/28456/4/resize/d28456-4-811935-0.jpg ]

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化や売上アップをサポートする制度です。「Brushup」は、イラスト、動画、ドキュメント、ウェブデザインなどあらゆるコンテンツの制作フローを効率化するサービスです。ゲーム業界やアニメーション業界、その他、チラシ、パンフレット、動画、ウェブデザインなど制作物を扱うあらゆる企業の働き方改革を推進します。


[画像2: https://prtimes.jp/i/28456/4/resize/d28456-4-229692-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/28456/4/resize/d28456-4-252668-2.jpg ]


Brushup について
Brushup は、ブラウザ上で、イラスト、写真、動画、ドキュメントに手描きの描き込みやコメントができるレビューツールです。業種を問わず、イラスト制作、ウェブ制作、動画制作などの現場で利用されており、導入企業数は 2,200社を突破しました。
メールやチャットアプリなどによるファイルのやりとりは「ファイルのダウンロードに時間がかかる」「受け取ったファイルに対応したソフトを持っていなくて開けない」「ここをこう直して欲しいといったフィードバックが手間」などの課題がありました。Brushup ではそれらの課題を解決します。特に動画のレビューは、閲覧しながら、気になった箇所に手描きやコメントができるため、文字だけでのフィードバックに比べ、生産性が向上します。これにより、指示メールの量が10分の1になった、残業が3割減った、売上が2割上がったという効果が確認されています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/28456/4/resize/d28456-4-646341-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/28456/4/resize/d28456-4-361949-4.jpg ]



補助金制度ご紹介ページ: https://www.brushup.net/it_subsidy.html
公式ウェブサイト: https://www.brushup.net
AppStore : https://itunes.apple.com/jp/app/id1244661011


本件に関するお問い合わせ先

Brushupの導入をご検討の方
担当 :下田(しもだ)
TEL :06-6377-0014
E-mail :sales@brushup.net

報道・メディア関係の方
広報担当 :藤本(ふじもと)
TEL :06-6377-0014 取材等は東京・名古屋・島根支社でも対応します
E-mail :pr@brushup.net

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング