自然と調和するモードなファッション。ライフスタイルセレクトショップ「CASA FLINE」、今春デビュー!

PR TIMES / 2018年3月20日 16時1分

2018年4月2日(月)~4月18日(水) ルミネ新宿ルミネ2でポップアップストアを開催

株式会社CASA FLINE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木村一樹、以下カーサフライン)は、2018年3月30日(金)、地球や人に優しい ライフスタイルセレクトショップ「CASA FLINE(カーサフライン)」をローンチすることをお知らせします。
また、2018年4月2日(月)~4月18日(水)に、ルミネ新宿 ルミネ2で初のポップアップストアを展開します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/32615/4/resize/d32615-4-404127-12.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/32615/4/resize/d32615-4-379516-13.jpg ]



■「CASA FLINE(カーサフライン)」

[画像3: https://prtimes.jp/i/32615/4/resize/d32615-4-516332-1.jpg ]

CASA FLINEは、都会の感度を持ったサステナブルライフを提案する新ライフスタイルセレクトショップ。
「オーガニック/サステナブル素材」「ローカルメイド」「リユース/アップサイクル」「クラフトマンシップ」な思考のプロダクトを通して、自然と調和するモードなFashionを提供し、地球環境や着る人に優しい唯一無二のブランドを目指します。

アートディレクション及び雑貨セレクターとして、ライフスタイリスト大田由香梨氏が参加し、生産背景にフォーカスした映像を制作。

生産者とユーザーの架け橋となり、未来の新たな商品の価値を創造していきます。

2018年春夏シーズンは、「weave organic」をコンセプトに、力強く生き生きとした春の草花からインスピレーションを受けた生命力の溢れるspring collectionを提案。ビジュアル撮影は、自然の力で削られた独特な形の岩と太陽の光が織りなす神秘的な絶景がスポット、アメリカのアンテロープキャニオンで行われました。


[画像4: https://prtimes.jp/i/32615/4/resize/d32615-4-292570-5.jpg ]

アパレルのオリジナル商品における平均単価は、23,000円。トップスが16,000円前後、スカート・パンツが20,000円前後、ワンピースが27,000円前後という価格帯(税抜)です。

2018年7月上旬のWebストアオープンに先駆け、4月にはルミネ新宿 ルミネ2でポップアップストアも開催します。無機質なWhiteの空間に自然の要素がアートのように存在する、都会と自然が融合したストアでは、自然と調和するモードなFashion、地球や人に優しいブランドの世界観をお楽しみいただけます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/32615/4/resize/d32615-4-797500-0.jpg ]


■CASA FLINEポップアップストア概要
開催期間:2018年4月2日(月)~4月18日(水)
場所:〒160-0022 新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿 ルミネ2 2F
営業時間 : 平日11:00~21:30 土日祝日10:30~21:30

<ノベルティ>
シルクスカーフ
オリジナルコレクションで展開されている商品と同柄のスカーフ。デザイナーがテキスタイルを書き起こし、国内の機屋で織られた上質なシルクに、手刷り技術を用いてプリントしています。

【株式会社カーサフライン概要】
本社所在地:東京都渋谷区渋谷一丁目4番12号富田ビル 3F
設立:2017年5月18日
資本金:3500万円
事業内容:アパレル製品の企画デザイン、製造、販売
https://www.instagram.com/casa_fline/

<お問い合わせ>
TEL:03-6434-7443
MAIL:info@casafline.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング