【新商品】自宅で簡単にスパイスからカレーが作れる!アナンの「夏野菜カレーブック」がインターネットオブスパイスにて発売開始!

PR TIMES / 2020年7月31日 11時40分

ステイホームで料理を始めた方、また「スパイスからカレーを作ってみたい」におすすめ。必要な量だけスパイスが含まれた使いきりセットで、簡単に調理可能です。

ドッピオ合同会社(本社:神奈川県鎌倉市)は、スパイス販売及びレシピサイトである、「インターネットオブスパイス」にて、アナンの「夏野菜カレーブック」を808円(税込)、送料全国一律290円で販売開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/61329/4/resize/d61329-4-228186-0.jpg ]

コロナウイルス流行によるステイホームにより、自炊やより健康志向の食事へのニーズが高まっています。
「家にいる機会が多いので、新しく料理に挑戦したい。」
「健康に気を使い、野菜中心の食事にしたい。」
「免疫力が上がりそうな食事が食べたい」

そこでドッピオ合同会社は、スパイス販売及びレシピサイトである、「インターネットオブスパイス」にて、アナンの「夏野菜カレーブック」を販売開始します。

【商品特徴】
1. 16種類のスパイスが、使い切りの分量で用意されている。
スパイスを使ったカレーは「本格的なので難しそう」「スパイスの分量の計量が面倒」など、自宅で作るのが難しいと思われています。「夏野菜カレーブック」は16種類のスパイスを使い切りで準備していますので、簡単に調理可能です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/61329/4/resize/d61329-4-525896-1.jpg ]

2. レシピは商品の裏側に。
カレーの作り方は商品の裏側に、順を追って記載されています。
材料は普通のスーパーで手に入る野菜及び調味料で作ることが出来ます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/61329/4/resize/d61329-4-225729-2.jpg ]


3. 動物性脂肪を含んでいないので、ベジタリアンや健康志向の方にお勧め。
スパイスから作るカレーは、市販のカレールーと異なり、動物性脂質を含んでいません。ベジタリアンや健康に気にしている方にお勧めです。また不摂生な生活をしていると、野菜がたくさん食べられる料理を作りたくなると思います。もちろんレシピにない野菜でアレンジも可能です。

【家で揃えて欲しいもの】

水 600~700ml
トマト 中3個
ズッキーニ 1本
なす 3本
ピーマン 5個
オクラ 1パック(20本)
インゲン 1パック(20本)
パプリカ 1個
砂糖 小さじ1~大さじ1
にんにく(みじん切り) 1片
油 大さじ3


【作り方】(商品裏面にも記載があります。)

豆を軽く洗って水(分量外/豆の3倍ぐらい)につけておく。(約20分)
1の豆の水を切り、鍋に入れ、水を加え煮込み始める。(約5分)
野菜を順々に入れてスパイスミックスB(パウダー)を加え弱火にして、具材に火が通るまで煮込む。(蓋をして中火で煮込み、グツグツしてきたら蓋を開けて弱火30分。)
野菜が煮崩れてトロンとしてきたら、砂糖を加える。別のフライパンで油、スパイスミックスA(ホール)、ニンニクを中火で炒める。ニンニクが香ばしくなってきたら油ごと鍋に加えて(テンパリング)完成。


【商品概要】

価格:808円(税込み)
分量:3~4人前
調理時間:約50分
容量:50g
原材料:トゥールダール、レンズ豆、クミン、岩塩、コリアンダー、フェネグリーク、ターメリック、マスタード、レッドペッパー、パプリカ、ガーリック、ブラックペッパー、ジンジャー、ヒング、カルダモン、シナモン、スターアニス、メース、ベイリーフ、小麦粉


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング