1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

コロナ禍での店舗やイベントへの訪問を自動的に記録するサービス「チェックインDX」をリリース

PR TIMES / 2021年7月28日 16時45分

お客様のチェックインを自動的に記録でき、さらには店舗近くのお客様へのプッシュ通知で再来店の促進を可能に!

グマッカル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森橋 新祐)は、コロナ禍による店舗やイベントの訪問者の記録をサポートするため、Apple Wallet・Google Payに対応した非接触のデジタルカードでお客様のチェックインを自動的に記録できるサービス「チェックインDX」を2021年8月より開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/2356/5/resize/d2356-5-b7817e870054c20c3aab-0.jpg ]

「チェックインDX」の3つの特徴


初回のみ、お客様自身で名前と連絡先などの登録を行い(登録項目は店舗側で選択可能)、専用アプリをダウンロードすることなく、Apple Wallet・Google Payに対応した非接触のデジタルカードを発行してスマホに保存できます。
店舗ではiOSまたはAdnroidデバイスのスキャナーアプリを使用して、お客様が提示したデジタルカードをキオスクモードで自動的にスキャンし、お客様のチェックインをクラウドのデータベースに記録します。
デジタルカードを保有するお客様が店舗の近くに来た時にプッシュ通知を送ったり、来店されたお客様のデジタルカードにポイントを付与するなど、再来店の促進を可能にします。


[画像2: https://prtimes.jp/i/2356/5/resize/d2356-5-7848778e55d3b4665c55-1.jpg ]

「チェックインDX」誕生の背景
昨今のコロナ禍において、イギリスではレストランなどの店舗でお客様のチェックインを記録することが義務付けられていました。日本でも店舗やイベントなどでお客様の訪問を台帳などで記録しているところもありますが、運用管理の煩雑さやお客様への負担などの課題がありました。当社はこの課題を、Apple Wallet・Google Payを使ったDXで解決するとともに、リピーターを獲得するソリューションとして本サービスを提供していきます。

「チェックインDX」の使い方・ご利用の流れ
お客様のチェックインを記録したい店舗、イベント、ホテルなどで、申込みから数営業日でご利用いただけます。申込みからご利用の流れは以下のとおりです。


店舗ロゴやイメージ、店舗名や登録項目などの必要な情報をお送りいただき、当社でデジタルカードのテンプレートを作成します。
会員登録用のQRコードを当社からお送りしますので、そちらを店舗に設置し、お客様のスマホで会員登録、カード発行していただきます。
店舗にスキャナーアプリをインストールしたiOSまたはAndroidデバイスを設置いただきます。
来店されたお客様にスキャナーデバイスにご自分のデジタルカードをかざしていただき、自動的にチェックインデータをクラウドに保存します。
必要に応じてお客様のチェックインデータをクラウドよりダウンロードいただきます。



※プッシュ通知については、事前に店舗住所と表示したいメッセージをいただければ当社にて設定いたします。
※ポイントについては、ポイントを付与、消化するための専用のアプリをご利用いただく必要があります。

「チェックインDX」サービス概要
価格:初期導入費用50,000円(1店舗) 月額従量課金6,500円(500枚まで、1スキャニングアカウント)~
販売方法:お問い合わせ先からメールでの申込み
開始までのリードタイム:申込みから5営業日程度
納品物:店舗ごとに作成された会員登録およびデジタルカード発行用URL・QRコードとスキャニングアカウント(初回)、会員登録データとチェクインデータ(定期)
注意事項:QRコードのポップやスキャン用のデバイスは、店舗にてご準備いただきます。

グマッカル株式会社について
グマッカル社では、紙やプラスティックのポイントカードや会員カード、クーポン、チケットなどを、Apple Wallet/Google Payに対応した形でデジタル化し、デジタルデータを使用したCRM、POS連携、O2Oマーケティングなど、店舗のDXを推進していきます。

【会社概要】
会社名:グマッカル株式会社
所在地:東京都品川区
代表者:森橋新祐
設立:2008年4月
URL: https://www.gmacal.co.jp/
事業内容:モバイル・ウォレット・ソリューションの提供

【本件についてのお問い合わせ先】
グマッカル株式会社
担当:森橋
e-mail:contact@gmacal.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング