IPOを考える経営者向けセミナー『本音で語るIPO』8月1日(水)六本木ヒルズにて開催

PR TIMES / 2012年7月13日 11時57分



 IPOを考える経営者向けのセミナー『本音で語るIPO』が、2012年8月1日(水)六本木ヒルズにて開催されます(主催:株式会社プロネット URL:http://www.pronetwork.co.jp/ 共催:株式会社オロ URL:http://www.oro.co.jp/ 他)。本セミナーはIPOの難しさや真実を知り尽くしIPOの最前線で活躍する講師陣が、営業トーク抜きで本音でIPOについて語るセミナーです。

 セミナー第三部はIPOに関する様々なご質問に各分野の専門家がお答えするQ&Aセッションです。経営、会計・税務、財務・金融、システム、法務など、それぞれの分野の専門家がパネラーとして参加し、来場者のご質問にお答えします。

 IT・システムに関するご質問には、上場企業・上場準備企業へのシステム導入実績を多数持つ、株式会社オロ・代表の川田が皆様の疑問にお答えをさせていただきます。


■ セミナー概要

 ここ最近のIPOを巡る環境は、IPO氷河期を乗り越え、激しく回復に向かいつつあります。証券取引所、証券会社などの主催によるIPOセミナーも数多く開催され、参加社数も上向きつつある状況です。

 しかし、このようなIPOセミナーでは新規株式公開のプラス面やメリットに焦点があてられることが多く、多くの未上場企業が本当に知りたい、IPOの難しさや裏側について語られないことが多いのが現状です。

 そこで今回、「IPOにはいくらかかるのか?」「証券会社などのパートナーはどのように選べばいいのか?」など、IPOを目指す企業の多くが本当に知りたい項目についても解説する、今までにないタイプのIPOセミナーを開催することとなりました。

 IPOの難しさや真実を知り尽くしIPOの最前線で活躍する講師陣が、営業トーク抜きで本音で語るセミナーです。是非この機会にIPOの疑問や不安をぶつけてください。


■ セミナー主催
株式会社プロネット(代表取締役 高橋廣司 http://www.pronetwork.co.jp

 プロネット代表取締役である高橋廣司氏は、公認会計士として新日本有限責任監査法人などの監査法人に在籍。35年にわたるキャリアの中で、20社以上の上場準備支援、1500社以上のショートレビューを経験し、IPOについては豊富な経験と幅広い知識を有しております。
 現在はその経験を活かし、起業家へのトータル支援サービスを提供する株式会社プロネットを設立。経営、会計・税務、財務・金融、法務、システム、採用・教育など、様々な分野のプロフェッショナルを結集し、企業成長のためのサポートを展開しています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング