参加無料!コロナが主催の花火大会『Re-Connect Festival』約4,000発の打ち上げ花火とHIFANA、orange pekoeらのLIVE!9月6日(木)より無料送迎バスの予約受付開始

PR TIMES / 2012年9月6日 14時42分



世界160ヶ国で愛される、輸入ビールNo.1(※)ブランド「Corona Extra(コロナ・エキストラ)」の輸入販売を手掛けるモルソン・クアーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野 健一)は、「Corona Extra」ブランドにおける2012年夏のプロジェクトとして、『Corona Extra -WiFiへの挑戦状!-』を展開しています。
2012年9月16日(日)には、同プロジェクトを締めくくるイベントとして、『Re-Connect Festival(リ-コネクト フェスティバル)』を国営ひたち海浜公園にて実施いたします。
今回のイベントでは、気鋭のアーティストHIFANAが登場するほか、orange pekoeと箭内健一のRe-Connectセッションが復活する音楽LIVEを開催。
その他にも、水上から打ち上げられる約4,000発の花火など、さまざまな企画を無料でご提供いたします。
また、2012年9月6日(木)からは、渋谷セルリアンタワー前から会場(国営ひたち海浜公園)までの無料送迎バスの予約受付を開始いたします。

※2009年当社調べ。(ライセンス生産品を除く)

■野外音楽LIVE、約4,000発の打ち上げ花火、3名限定のメッセージ花火プレゼント、
 コロナビール飲み放題・・・今年の夏にやり残したことが全部まとめてできる!
 今年最後のサマーパーティー!

2012年夏、『Corona Extra -WiFiへの挑戦状!-』と題して、「リアルなつながり」の重要性を訴えるプロジェクトを進めてきた「Corona Extra」。2012年9月16日(日)には、本プロジェクトを締めくくるイベントとして、『Re-Connect Festival』を、国営ひたち海浜公園で開催いたします。
同イベントでは、人気アーティストが登場する音楽LIVE、デジタルサイネージを駆使した最新鋭の映像作品の展示、約4,000発の打ち上げ花火、大切な想いを届けられるメッセージ花火など、今年最後のサマーパーティーにふさわしいプレミアムなコンテンツを無料でご提供いたします。
更に、会場には下記2つのうちいずれかの入場条件を満たした500名様限定のプレミアムエリアをご用意いたします。同エリア内では、コロナビールが飲み放題に。安心安全な青果物を全世界から輸入し、消費者に届けている株式会社 ローヤル様にご協賛いただき、品質の良いメキシコ産のライムも参加者にお届けいたします。
キンキンに冷えたコロナビールにライムを入れて飲みながら、さまざまなコンテンツをお楽しみいただけます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング