STOCKHOLM/ストックホルム新コレクションを発売開始~美しいフォルムと快適な使い心地、優れた機能性、 耐久性のある上質な素材を追求~

PR TIMES / 2013年8月30日 9時16分

スウェーデン初世界最大級のホームファニッシング カンパニー イケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社(本社:千葉県船橋市 代表取締役社長:ミカエル・パルムクイスト)は、クラフトマンシップへの追求と、上質な素材とデザインにこだわり、心地よい使用感を実現した新コレクション「STOCKHOLM/ストックホルム」を国内6ストアで発売開始いしました。



「STOCKHOLM/ストックホルム」は、見えない部分に使用する素材など、あらゆるディティールにまでこだわりを持つことで、“クラフトマンシップ”を追求し究極の心地よさを実現したコレクションです。今回のコレクションは、主にリビングルーム、ダイニングルーム、ベッドルームにフォーカスをあてた約80 のアイテムで構成されています。

このコレクションの特徴は、美しいフォルムと快適な使い心地、優れた機能性、そして上質で耐久性のある素材を使用している点です。

今回の製品づくりにおいて、最もこだわったポイントは素材です。コレクションの大半に使われているウォールナットをはじめ、吹きガラス、ボーンチャイナ、重厚感のあるラグなど、上質さが感じられるものばかりを使用しました。


特に、最初のコレクションから特別なこだわりを持って素材開発を進めてきたソファは、新コレクションにおいては、ソフトで色鮮やかなベルベットと、スムースフルグレインレザーの2つの素材による展開を行います。これらの素材は年月を重ねるごとに風合いを増し、製品の美しさと存在感を引き立ててくれます。


デザインに関しては品質と快適性だけでなく、温かみがあり、アットホームでくつろいだ印象を与えられるよう配慮しました。生き生きとした植物を象徴するグリーンや、肥沃な土地を表すブラウンをメインカラーとし、直線と曲線を上手に組み合わせたフォルムにスカンジナビア・モダンのテイストをプラスすることで、コンテンポラリーとクラッシックが絶妙なバランスで融合し

た仕上がりを実現しております。

各アイテムは、それぞれのアイテムには十分な存在感がありながらも、いくつかを組み合わせてコーディネートもできるようデザインされており、すでにご自宅にある家具やインテリアにも自然にとけ込めるのも特徴です。例えばそれらが、ビンテージやモダンクラシックであっても、違和感なくコーディネートをお楽しみいただけます。

「STOCKHOLM/ストックホルム コレクションでは、枠にとらわれることなく、自由な使い方やデコレーションを楽しんでもらえればうれしいです。例えば、ベッドサイドテーブルをリビングルームや廊下に置いて、ちょっとしたサイドボードとして使うのもおすすめです。」(ストックホルムコレクションのメインデザイナー、オーラ・ヴィールボリのコメント)


今回のコレクションもイケアならではの生産方法やパッケージ、輸送にこだわることで、伝統的な職人づくりの家具のようなこだわりを持った商品を、イケアならではのお求めやすい価格にて実現しました。


世代を超え、日常の暮らしの中でお使いいただける「STOCKHOLM/ストックホルム」コレクション。ぜひ、お手にとって、イケアが提供する“クラフトマンシップ”をご体感下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング