彼女(?)12人!話題のプレイボーイ “マイケル富岡”の悩みはケータイ代!?

PR TIMES / 2013年5月1日 9時16分

新スローガン登場で、ウィルコムのCMがさらにパワーアップ 「高田純次 VS マイケル富岡」 の色男対決にもご注目!

株式会社ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内 謙)は、5月3日(祝)より「新スローガン」篇・「ストラックアウト」篇、5月11日(土)より「相談」篇のオンエアを全国で開始いたします。




“ウィルコムのムは無料のム!“ 5月3日(金・祝)から「新スローガン」篇・「ストラックアウト」篇、

5月11日(土)から「相談」篇が全国でオンエアスタート


今回より「ウィルコムのムは無料のム!」の新スローガンを掲げ、“だれとでも定額”へのご加入で、

すべてのケータイ会社へ通話料無料であるウィルコムの魅力を、

より皆さまに広く理解していただけるCMになりました。

新CMのタレントには、前作に引き続き佐々木希さん、高田純次さん、バナナマンさんを起用。

さらに「相談」篇では、スペシャルゲストとして、最近話題沸騰中のプレイボーイ、

マイケル富岡さんが自身の彼女(?)12名を連れてウィルコムファミリーの前に登場します。


◆新CMの見どころ
「新スローガン」篇では、ウィルコムの新しいスローガン“ウィルコムのムは無料のム!”の言いかたに、

なかなか監督のOKをもらえないバナナマン日村さん。その様子に、他の出演者たちは思わず笑ってしまいます。

「ストラックアウト」篇では、日村さんの抜群のコントロールと、

裏返ったボードの“キモかわいい”日村さん4変化にご注目!

そして「相談」篇では、芸能屈指のモテ男として大ブレイク中のマイケル富岡さんが、

“チームマイケル”と呼ばれる彼女12人を連れて登場。「12人も彼女がいたら混乱するのでは?」の質問に、

「全員を愛してますから」と、サラリと言い放つマイケルさん。その発言に、

元祖プレイボーイの高田さんも黙ってはいられません!白熱の“プレイボーイ対決”をお楽しみください。


◆CM撮影エピソード
「新スローガン」篇は、当初は音声だけを収録する予定でしたが、出演者たちが個性豊かな声で次々と

スローガンを叫ぶ様子がコミカルで息もぴったりだったため、なんと急遽CMとしてのオンエアが決定しました。

「ストラックアウト」篇では、日村さんが意外にも(!?)運動神経バツグンの様子を披露し、

次々とボールを当てる様子にスタッフから歓声が上がっていました。

そして、プライベートでも彼女が12人いると公言しているマイケル富岡さんによる「相談」篇。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング