UDSが企画コーディネイト、インテリアデザインを手掛けSAPIX・代ゼミグループと幼児教室こぐま会が提携した「幼児教室 サピックスキッズ」代々木校が2014年4月にオープン

PR TIMES / 2014年1月9日 15時41分

代々木ヴィレッジやキッザニア東京を手がけたコクヨグループのUDS株式会社(東京都渋谷区・代表取締役社長 中川敬文 以下 「UDS」)が企画コーディネイト、インテリアデザイン、VI開発を手掛け、SAPIX小学部を運営する株式会社日本入試センター(東京都渋谷区・代表取締役社長 高宮英郎 以下 「サピックス」)と、幼児教室こぐま会を運営する株式会社幼児教育実践研究所(東京都渋谷区・代表取締役社長 久野泰可 以下 「こぐま会」)が提携し、幼児教育事業「幼児教室 サピックスキッズ supported by こぐま会」を立上げ、2014年4月に第一号教室となる代々木校をオープンします。



サピックスキッズのコンセプトは「未来をひろげる幼児教室」。最大の特徴は40年間幼児教室の現場で実践を継続しながら完成させたこぐま会の「KUNOメソッド」と、学習塾として小学生の学習をサポートしてきたサピックスのノウハウを組み合わせた幼小一貫教育です。小学校の授業を先取りするのではなく、小学校からはじまる教科学習の土台となる“考える力”と“表現する力”を身につけることを目指していきます。

対象は年中・年長期のお子様で、年中の4月から小学校入学前までの2年間をステップごとに繰り返し学べる「らせん型カリキュラム」で、教科学習につながる6つの領域を無理なく学びます。授業では身体を動かす活動や、立体的な事物教材を用いて試行錯誤をしながら問題解決する体感学習、子どもたちの思考のプロセスを把握し適切なアドバイスをする対話教育を重視します。

また、代々木校では子育てスタート期の保護者に対して、幼少期の子育てや教育、将来のキャリア形成についての有益な情報をお届けするために、保護者の方々にご利用いただくラウンジスペースを設けました。ラウンジスペースは北欧スタイルを基調とした落ち着きのある空間で、教育関連の書籍や資料を閲覧できるライブラリー機能、おすすめの知育教材を紹介・販売するショップ機能を備えています。今後は、子育てや教育についてのイベントも開催していく予定となっております。

プロジェクト概要
名称:幼児教室 サピックスキッズsupported by こぐま会
スケジュール:サピックス教育講演会2014年1月13日(月・祝),2月16日(日)
       特別体験授業 2014年2月23日(日),3月1日(土),2日(日) ※その他随時開催
       オープン 2014年4月(予定)
所在地:東京都渋谷区代々木1-55-1 ベルヴュオフィス代々木 1・2F
運営主体:株式会社日本入試センター
     【業務提携】株式会社幼児教育実践研究所
カリキュラム:週1回 90分授業
       年中コース 1クラス10人
       年長コース 1クラス12人
料金:入会金 30,000円(税別)
   授業料 月額27,000円(税別) ※年中コース、年長コース共通
企画コーディネイト・インテリアデザイン・VI開発:UDS株式会社
施工:コクヨファニチャー株式会社

お問合せ
UDS株式会社 広報担当:宮原・長谷川
TEL:03-3372-0231 / FAX:03-3372-0235
mail:info@uds-net.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング