全方位系カワイイプリ機『HOW TO 45°』ついにデビュー

PR TIMES / 2013年6月13日 12時42分

斜め45°だけじゃない「45の法則」で女の子の“カワイイ”を徹底追求

 プリントシール機を企画・販売する株式会社メイクソフトウェア(所在地:大阪市北区、代表取締役:山本 廣)は、新プリントシール機『HOW TO 45°』を6月下旬より発売いたします。



 発売から各店舗で売上1位を続々と記録し、今もその人気が全く衰えることのない「OH MY GIRL」を登場させたメイクソフトが次に世に送り出すのは、女の子の“カワイイ”を徹底追及した全方位系カワイイプリ機『HOW TO 45°』。
発売に先立ち行われたロケテストや新作発表イベントでも好評を博し、この度、満を持しての登場となります。


◆ナナメ45°だけじゃない、「45の法則」
 新プリ機『HOW TO 45°』は、従来のカメラだけでなく、女の子の間ではカワイく撮るための常識である「斜め45°」の位置にもカメラを設置。2台のカメラにより、通常のアップはもちろん、全身、斜め上からの撮影まで、まさに「死角ナシ」の全方位系のカメラワークです。さらに、45のカワイく撮るための新機能ポーズナビを搭載。従来のアバウトな指示では出来なかった、本当にカワイイポーズを『HOW TO 45°』が教えてくれるので、まるでモデルになったような気分で撮影していただけます。カワイく見えるポーズも教えてくれて、納得の高画質。さらにカワイク、もっとキレイになるためのノウハウがいっぱい。それが『HOW TO 45°』です。


◆「ズルイほど盛れる写り」と「コーデが映える背景イメージ」      


 プリが盛れるのは当たり前。しかし、好みは女の子によって様々です。そこで、パーフェクトに盛れる“メイクアップ”と自然に盛れる“ナチュラル”をご用意しました。さらにカワイク見せるには服装と背景の組み合わせが重要。その日のコーデに合わせて背景イメージを選ぶことで、ズルイくらいオシャレでカワイイプリに仕上がります。
 オシャレ感を徹底的に追求した『HOW TO 45°』は、「オシャレでカワイイ画像を残したい!」と言うオンナのコたちの願望を叶えます。


◆SNSや待ち画に最適!スペシャルショット
 45°カメラで撮るHOW TOピンプリがスペシャルショットとして登場。画角が広く二人同時でもラクラク撮れます。しかも背景が透明なオシャレデザインなので、SNSアイコンにおススメです。また、グループ専用のスペシャルショットにはブログやSNSのトップ画にぴったりなネーム画が登場。名前の表示がスッキリ見やすくて多人数ならではのデザインが魅力的です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング