山岸舞彩さんが“秘書”に変身!? ゲーテだけにみせてくれた、華やかなルックスの陰に  隠された本音。 『GOETHE』 7月号「凄腕秘書の秘密」5月24日発売

PR TIMES / 2013年5月24日 10時54分

「ストイックにしか生きられない。でも、誰かにほめてもらいたい」



株式会社幻冬舎発刊の「仕事が楽しければ人生も愉しい」をテーマに一流の仕事人を応援する男性ライフスタイル誌「GOETHE」(月刊ゲーテ2013年7月号 2013年5月24日発売)の第一特集は「凄腕秘書の秘密」。その表紙・巻頭インタビューに山岸舞彩さんが“秘書”を彷彿とさせる姿で登場!

今年4月から『NEWS ZERO』のキャスターに転身し、今、最も活躍が期待されるフリーアナウンサー・山岸舞彩さん。誌面では全8ページにおいて、“秘書”風のスカート姿を惜しみなく披露する。その美脚は健在どころか、さらに磨きがかかっていた! また、「『120%イケる!』と思って仕事に臨みたい」と仕事への意欲もパワー全開だ。幼い頃に始めたゴルフのベストスコアは75、水泳はジュニアオリンピック東京都大会に出場した経験を持ち、書道は師範という腕前の彼女ならではの、ストイックで情熱的な仕事観・恋愛観を語ってくれた。


【第一特集】

<そこまでやるものなのか!?凄腕秘書の秘密>

「大企業の秘書たちのミラクル時間整理術」三越伊勢丹ホールディングス、H.I.S、カプコン、ネクシィーズ、サマンサタバサ、ダイヤモンドダイニング

「エキスパートの個性を引き出す秘書術」恩賜上野動物園、漫画家、森美術館、経済学者、国際連合大学

「秘書がもらって嬉しい手土産」焼き菓子、和菓子、クッキー、プリン・ゼリーほか

「噂の美しき才女たち」ジンコーポレーション、バルス、ヒューゴ ボス ジャパン、ヤマノビューティメイトほか

「秘書を助けてくれる6種の神器」

「必殺仕事人の鉄板アプリ」 ほか


【第二特集】

<彼らはなぜ、“鉄人”になれたのか? WE ARE IRONMAN!>


【連載】

石原慎太郎/村上龍/「今一番気になる仕事」滝川クリステル×坂茂/「男女公論」坂本龍一×湯山玲子/

「エンターテインメント」忽那汐里 ほか


<商品情報>

誌名:GOETHE(月刊ゲーテ) 7月号
発売日:5月24日(金)発売
価格:¥750(税込み)
発行:株式会社幻冬舎
定期購読、購入はこちらから Fujisan http://www.fujisan.co.jp/product/1264731/

<お問い合わせ先>

株式会社幻冬舎 雑誌・広告本部広告局広告部

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 03(5411)6445

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング