【シスウェーブHD報道関係資料】シスウェーブホールディングス、 ベトナムにおけるスーパーソルガム事業展開の検討開始に関する覚書(MOU)締結

PR TIMES / 2013年12月19日 9時34分

~戦略的パートナーリングの展開、成長戦略推進へ~

株式会社シスウェーブホールディングス(所在地:神奈川県川崎市、代表取締役社長:宮嶋 淳、以下、当社)は、ベトナム社会主義共和国(以下、「ベトナム」)国内の企業「TH Milk Food Stock Company」(URL: http://www.thmilk.vn/en/book 以下、「TH MILK」)ならびに「Lam Son Sugar Cane Joint Stock Corporation」(URL: http://www.lasuco.com.vn/ 以下、「Lam Son Sugar」)との間で、ベトナムにおけるスーパーソルガム事業展開の検討開始に係る覚書(MOU)を締結いたしました。



■ベトナムの概要
ベトナムは、人口約9,000万人、アセアン地域ではインドネシア、フィリピンについで第3位の人口を誇り、2013年1月~9月の実質GDP成長率は5.1%と2000年代以降、急速に経済成長を遂げています。国土は南北に細長く、ベトナム全国土3,310万haの内、農用地は約1,000万ha(FAO統計)と1/3を占めており、国内総生産(GDP)1,236億USドルの内272億USドル(国内総生産の内22%、2011年国連統計)を農林水産業が占める農業国でもあります。

国内の主要農作物は、メコン(南部)、紅河(北部)の二つの肥沃なデルタで生産されるコメが中心で、重要な輸出品となっています。この他、さとうきび、キャッサバなどの生産も盛んで、コーヒーはブラジルに次いで世界第2位の生産量です(FAO統計、2011年)。砂糖の生産・消費も盛んであり、年間生産量は130万トン(2012年、MARD砂糖・サトウキビ年次統計)となっており、人口増加を背景に増加の一途をたどっております。


■事業展開検討に至る経緯
当社は、本年11月にベトナムの首都ハノイにおいて、ベトナム農業農村開発省主催のベトナムの砂糖産業、酪農産業、エタノール産業などの主要企業を招いたカンファレンスの場で、スーパーソルガムのインドネシアでの栽培実績を基にした、農作物、エネルギー作物としてのスーパーソルガムの優位性、ベトナムにおける可能性について説明をする機会を得ました。その中で、農業農村開発省は当社のスーパーソルガムのベトナムでの事業展開について積極的に賛同し、協議の結果、当社と農業農村開発省はベトナムにおけるスーパーソルガムの試験栽培に関する基本合意に至りました。また、当カンファレンスに参加した個別企業数社と交渉の結果、TH MILKならびにLam Son Sugarとの間での業務提携を前提としたスーパーソルガム試験栽培に関する覚書締結に至りました。


TH MILK は自社で乳牛約28,000頭の酪農場を保有しており、今後13万頭規模への拡大を計画しています。その飼料用として大規模農場を保有しており、スーパーソルガムを加工したサイレージ(家畜用飼料)へ興味を示しております。

Lam Son Sugarは、ベトナム国内で砂糖生産約10%のシェアを有している大手砂糖メーカーです。また、砂糖の搾りかす(モラセス)を活用して、バイオエタノール生産(年間約25,000kl)も行っております。ベトナムにおける砂糖の生産量は1ha当たりの約5~6トンと生産性が低いことから、スーパーソルガムの圧倒的な収量に期待が寄せられております。
当社は、同企業と共同で2014年春を目処にスーパーソルガムの試験栽培を開始する予定です。


                                
■ベトナム農業農村開発省の概略
ベトナムにおいて、農業生産者への支援における最も重要な政府機関です。同省は全土に地方事務所を設置し、国内の主要農産物の生産から消費までの広い範囲を任務としています。


■TH乳業株式会社(TH Milk Food Stock Company)の概略


国内大手の民間乳業メーカー。先進的な乳製品の生産、他社と一線を画すブランドイメージを打ち出しシェア拡大に成功しています。農業農村開発省によると、ベトナムでは近年所得増加により牛乳の消費が拡大し乳製品価格は上昇傾向で推移しており、国内における供給体制の構築が急務となっていました。こうした中、農業農村開発省のイニシアチブのもとTH乳業株式会社は、国内最大級ともいわれるベトナム初のハイテクで新鮮な牛乳や乳製品の一貫生産工場を建設。このプロジェクトでは、2017年までに12の生産農場において13万7千頭の乳用牛を飼養するとともに、国内の牛乳需要量の50%に相当する年間50万トンの牛乳生産を可能にすることを目標に掲げています。
URL: http://www.thmilk.vn/en/book


■ラムソン製糖株式会社(Lam Son Sugar Cane Joint Stock Corporation)の概略


ベトナム最大の製糖会社。産業・消費者向けの砂糖、アルコール製品を製造し、現在製糖工場(生産能力は日産7,000トン)とアルコール工場を其々2つ保有をしています。その他機械サービス、工業製品の輸出入、倉庫、レンタルおよび殺菌牛乳加工などの事業も多角的に経営しています。
URL: http://www.lasuco.com.vn


■会社概要 シスウェーブホールディングス
商号:株式会社シスウェーブホールディングス
所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町一丁目403番地 小杉ビルディング
代表者:代表取締役社長 宮嶋 淳
設立:1970(昭和45)年12月4日
東証JASDAQ:証券コード6636
関係会社:
株式会社日本ソルガム
株式会社シスウェーブ
株式会社シスウェーブトレーディング
株式会社シスウェーブテクノ
株式会社上武
株式会社リアルビジョン
株式会社ソアーシステム

シスウェーブホールディングス 公式WEBサイト:http://www.syswave-hd.jp


【本プレスリリースに関する報道関係者様からのお問い合わせ先】
株式会社シスウェーブホールディングス 
担当:マーケティング戦略兼広報室 執行役員 赤尾 伸悟
Tel:044-738-2470 Email:postmaster@syswave-hd.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング