アスク、Windows Server 2003からWindows Server 2012 R2への移行セミナー開催のお知らせ

PR TIMES / 2014年12月9日 13時19分

Windows Server 2012 R2への移行及び最新ミニサーバーをご紹介

2014年12月17日 秋葉原UDXカンファレンスにて「Windows Server 2012 R2への移行及び最新ミニサーバー」セミナーを開催。



株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、台湾Atrust Computer社と共同で、2014年12月17日秋葉原UDXカンファレンスにて「Windows Server 2012 R2への移行及び最新ミニサーバー」セミナーを開催いたします。

本セミナーでは、日本マイクロソフト様をお招きし、Windows Server 2003のサポート終了に伴い、Windows Server 2003からWindows Server 2012 R2へ移行することのメリット、及びAtrust Computer社製の最新モデルとなる省スペースサーバー、シンクライアント製品をご紹介いたします。

2015年7月でサポート終了となるWindows Server 2003からの移行に参考となる内容となっております。是非、お気軽にご参加ください。


◆テーマ「Windows Server 2012 R2 移行への取り組み」

本セミナーのポイント

マイクロソフト様より、仮想デスクトップインフラストラクチャの展開についてご紹介
マイクロソフト様より、Storage Space,Failover Clusterなどストレージ機能の充実についてご紹介
日立製作所様より、最新のAtrust s101Aミニサーバーを利用した、小規模ユーザー向けの仮想デスクトップを簡単に構築できるソリューションパッケージをご紹介
アスクより、パフォーマンスが大幅に向上したRDP 8.0、及びSynology NAS製品をご紹介


セミナー情報URL: http://www.ask-corp.jp/news/2014/12/atrust-seminar.html
セミナー申込URL: https://www.ask-corp.jp/inquiry/seminar-01.html


◆セミナー概要

セミナー名: Windows Server 2012 R2への移行及び最新ミニサーバー セミナー
日時: 2014年 12月17日(水) 14時より開始
会場: 秋葉原UDXカンファレンス Type 120 room D
参加費: 無料
定員: 40名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
参加条件: 法人のお客様
主催: 株式会社アスク
後援: Atrust Computer日本事務所
協力: 日本マイクロソフト株式会社
お申し込み: https://www.ask-corp.jp/inquiry/seminar-01.html(12月15日 14時をもって募集締切)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング