ヘイズ、最優秀マーケティング賞を受賞/Hays scoops top marketing award

PR TIMES / 2013年12月17日 16時45分

【東京2013年12月16日】グローバルな人材サービスを提供するヘイズ・グループは、このたび「International Content Marketing Awards 2013(2013年 国際コンテンツ・マーケティング賞)」のB2Bプロフェッショナル・金融サービス部門で最優秀賞を受賞しました。今回の受賞は、ヘイズが提供する「ヘイズ・ジャーナル」のコンテンツ・プログラムを対象としたものです。

今年で5年目を迎えたInternational Content Marketing Awardsは優れたコンテンツ・マーケティングに対して贈られるもので、Facebookのクリエイティブ・ストラテジストやChartered Institute of Marketing(CIM、英国公認マーケティング協会)のコーポレートアフェアーズ部長、英国のマーケティング業界誌Marketing Weekの主幹編集デスクなど業界の専門家からなる選考委員会によって受賞者が決定されます。

ヘイズ・ジャーナルは年2回刊行され、刻々と変化を続ける世界の労働市場に関する最新の話題やインサイトを企業の人事や採用担当者に提供しています。ヘイズ・ジャーナルは年2回の印刷版の発行に加えてiOSアプリ版も提供されており、印刷版のジャーナルは世界各国の空港のファーストクラス、ビジネスクラス用ラウンジに配布するなど幅広いチャネルを活用して提供範囲を拡大させています。今回の受賞にあたってはこの点が選考委員会で高く評価されました。

ヘイズ・グループ本部のグループマーケティング担当ディレクター、ショルト ダグラスは今回の受賞にあたって、次のように述べています。「ヘイズ・ジャーナルを提供することによって、世界の労働市場を左右する、重要な変化に関するヘイズの考察は、業界を代表するコメントとして大きな影響力を持つようになっており、こうしたヘイズ・ジャーナルの成功が評価されたことを大いに誇りに思います。今回、このような賞を受賞したことを励みに、今後ますますコンテンツマーケティング・プログラムの強化に取り組み、これまで独自の出版物を通じてヘイズが実証してきた、世界の人事・採用者にとって重要な問題に関し信頼できる価値の高い情報の提供になお一層注力していきたいと考えます」。

ヘイズ・ジャーナル最新号はヘイズのホームページ(http://www.hays.co.jp/hays-journal/index.htm)またはヘイズ・ジャーナルのiPadアプリでご覧いただけます。印刷版をご希望の方は、ヘイズまでお申し込みください。

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング