「ちびまる子ちゃん」のマスコット型 ICカード  香港にて発売開始

PR TIMES / 2014年9月19日 16時38分

香港全域にて、マネーカードとして利用可能

 「ちびまる子ちゃん」の商品化を展開する日本アニメーション株式会社(本社:東京都中央区)は、ライセンスエージェントであるキングエンタープライズ リミテッドを通じて、香港のプリペイド型ICカード「オクトパス」の運用企業オクトパスカーズ リミテッドに、「ちびまる子ちゃん」(現地名:櫻桃小丸子)をライセンスしました。「ちびまる子ちゃん」をかたどった立体型のプリペイドICカードが9月24日に発売されます。




■商品概要
・商品名   3Dちびまる子ちゃん オクトパスオーナメント(Kimono/School/Child)
・発売日   2014年9月24日
・商品サイズ 立体フィギュア/約6cm
・商品の種類 全3種(大人用:Kimono, School/子ども用:Child)

※大人用(Kimono, School)にはボールチェーン、子ども用(Child)にはネックストラップが付属しています


■ICカード「オクトパス」とは
香港全域で使用できるプリペイド型ICカードおよび、カード型以外のIC機能製品です。
日本の「Suica(スイカ)」や「PASMO(パスモ)」と同様の機能をもち、交通カードとしてだけでなく、コンビニエンスストアやファストフードチェーン、スーパーマーケット、パーキングメーターなど、多くのシーンでマネーカードとして使用されている、香港唯一の交通系ICカードです。
過去には「ハローキティ」、「ワンピース」、ファッションブランド「Paul Frank(ポールフランク)」などの起用実績もあります。


■コピーライトについて
画像掲載の際はコピーライト「(C) SAKURA PRODUCTION / NIPPON ANIMATION」を記載いただきますようお願い申し上げます。


■本件に関するお問い合わせ先
日本アニメーション株式会社 広報担当
電話:03-3574-6281

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング