選べる3タイプのSIMフリースマートフォンが勢揃い 2014年夏・秋モデル 第3弾「freetel nico」 9/26発売開始

PR TIMES / 2014年9月12日 16時30分

~“5.0インチの大ディスプレイ” × “3G/3GのDual SIM”~

プラスワン・マーケティング株式会社(以下、POM 本社:東京都、代表取締役:増田薫)は、生産上の都合により大変申し訳ありませんが、SIMフリースマートフォン「freetel nico(フリーテル ニコ)」の発売日を2014年9月26日(金)に延期させて頂くことになりました。



■ ジャパンクオリティの“高品質”ד低価格” 「freetel」の最新モデルを発売 
SIMフリースマートフォンブランド「freetel(フリーテル)」は、2014年夏・秋モデルとして、8月2日には「freetel Priori(フリーテル プリオリ)」を、8月29日には「freetel LTE XM(フリーテル LTE XM)」をそれぞれ発売開始いたしました。これら2機種に続く、第3弾となるのが、このたび9月26日(金)に発売を開始するSIMフリースマートフォン「freetel nico(フリーテル ニコ)」です。
「freetel nico」は、3G/3GのDual Simが特長のSIMフリースマートフォンです。2つのSIMカードスロットを備え、必要に応じて通信ネットワークを切り替えることができます。
最新OSの「Android4.4 KitKat」を搭載し、5.0インチHD(1280×720)ディスプレイを採用した本モデルは、スマートフォン初心者から上級者まで、幅広い方のニーズに応えることができるスペックに仕上げることができました。CPUはクアッドコアプロセッサ1.3GHzを採用してどんなときでも快適な動作を実現。内蔵ストレージは、アプリをたくさん入れても安心な8GBです。800万画素のメインカメラと200万画素のフロントカメラ、約360分の通話が可能な大容量2000mAhのバッテリーを備えました。カラーラインナップは、ブラック、ホワイト、シャンパンゴールドの3カラーです。
このように、ハイスペックモデルさながらのスペックを誇る「freetel nico」ですが、より多くのお客様に気軽に手にとっていただけるよう、店頭想定価格17,800円(税抜)です。同価格帯のSIMフリースマートフォンの中でも最高クラスの性能に引き上げた一方で、SIMフリースマートフォンならではの低価格を実現いたしました。
もっとゲームや動画を楽しみたい方、日々の記録をスマートフォンで写真に残したい方、価格を抑えて今のスマートフォンよりも高スペックのものを試してみたい方など、様々なニーズにお応えできると自負しております。また、ビジネス用の2台目としてや、遠方にお住まいのご親戚へのプレゼントなどにも活用いただける価格帯とスペックです。SIMフリースマートフォンを初めて使用されるという方でも、万全のサポート体制をご用意しておりますので、どうぞご安心ください。
この「freetel nico」は、現在、全国家電量販店や各オンラインショップで、絶賛予約受付中です。
また今回の遅延を受け追加予約特典として、発売日前日までにご購入頂いたお客様に予備の電池パック、および、3色(ホワイト、ブラック、シャンパンゴールド)のバックカバーを別送させていただくことにしました。詳しくは以下のURLよりご確認いただきますようお願い申し上げます。

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング