“コストパフォーマンスが高すぎる”と関西で話題の、かに食べ放題の店『蟹奉行』東京初上陸!

PR TIMES / 2018年9月13日 12時1分

~生ずわいがに食べ放題プランが大人気!新宿東口に9/21(金)オープン~

全国に「焼肉五苑」や「情熱ホルモン」を展開する五苑マルシン株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:川辺清)は、2018年9月21日にかに食べ放題の店「蟹奉行 新宿東口店」をオープンします。



 「蟹奉行」は、かに料理をブッフェスタイルでリーズナブルに楽しめる店として、現在関西で3店舗展開しています。世界各国より厳選したずわいがにを専門業者から仕入れ、ジューシーな肉質・みずみずしさと甘みのあるずわいがにを食べ放題でご提供しています。

 カニすき鍋はもちろんのこと、カニ酢で食べる茹でガニやご注文ごとに揚げるカニの天ぷら、贅沢極みの焼きガに新鮮カニ刺し(生ずわいがには別料金)、ブッフェコーナーには季節によってカニのアヒージョやカニの生春巻きなどの創作料理や、またカニ身たっぷりの釜めしやカニ身のお寿司などカニ尽くし。おすすめはカニすき鍋の締めにたっぷりカニ身をほぐして入れたカニ雑炊です。ご来店されたお客さまは、しゃぶりつくすことに夢中でしゃべるヒマがないともっぱらの噂です。


[画像1: https://prtimes.jp/i/27700/5/resize/d27700-5-531668-7.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/27700/5/resize/d27700-5-829414-8.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/27700/5/resize/d27700-5-447244-5.jpg ]


なんばで展開する2店舗は、かに料理をお腹いっぱい食べられる店として、日本人観光客や海外からの旅行客も多く、2015年のオープンから3周年を迎えました。今年4月には3店舗目を京都河原町にオープン。関東への進出となる新宿東口店は、なんば・京都河原町同様観光地ということもあり、日本全国、世界各国のお客さまにかに料理を楽しんでいただきたいと考えています。


[画像4: https://prtimes.jp/i/27700/5/resize/d27700-5-484426-6.jpg ]

かに食べ放題90分5,980円(税別)。料金には「揚げたて天ぷら」をはじめとした豊富な一品料理の数々を含みます。
「茹で」「焼き」「刺し」「鍋」で泡吹くまでご堪能ください。


<店舗詳細>
店名:蟹奉行 新宿東口店
よみ:カニブギョウ シンジュクヒガシグチテン
住所:東京都新宿区新宿3-20-5 ニューサンパークビル4F
電話:03-6709-8293
営業時間:平日 17:00~24:00(最終入店22:30)
     土日祝 12:00~24:00(最終入店22:30)
客単価:6,800円
URL: http://www.goen.co.jp/kanibugyo/

【五苑マルシン株式会社】
■代表者:代表取締役社長 川辺清
■本社所在地:大阪府大阪市中央区内本町1丁目1番8号
■設立年月:平成2年9月
■主な事業概要:飲食運営管理、FC事業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング