「きものベストドレッサー2018」ネット投票受付スタート

PR TIMES / 2018年10月29日 15時40分

タレント部門の他、一般部門も。どなたでも投票可能

「ニッポンの街にもっときもの姿を」をテーマに様々なPR活動を行なっている、一般社団法人全国きもの街づくり協議会(代表理事:佐藤正樹 公式HP https://wasou.org)はこのほど今年の「きものベストドレッサー」を選ぶためのネット投票受付を開始しました。



[画像: https://prtimes.jp/i/34719/5/resize/d34719-5-387997-0.jpg ]

一般社団法人全国きもの街づくり協議会は「全国の街に、きもの姿を増やして、美しさと品格のあふれる日本に」を目標に様々なPR活動を行なっています。「きものベストドレッサー2018」は、素敵なきもの姿をマスメディアなどで披露し、和装文化のイメージアップに貢献されたタレント(政治家やスポーツ選手も含む)に男女別に贈られるもの。また今回は「街づくり部門」を設けて、一般の方も対象にしています。投票は専用サイトから可能( https://form.run/@best-dressed)で、締め切りは2018年12月15日、結果発表は12月20日前後を予定しています。また、投票された方から抽選で10名に参加賞を贈る予定です。同協議会はこの他、全国の各市町村を表彰の対象にした「きものの似合う街大賞」や個人や団体に贈る「きもの街づくり大賞」を主催しており、和装文化の普及・発展につとめています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング