ハウスの“乳酸菌L-137”を普段の食事で!

PR TIMES / 2018年8月9日 14時1分

「まもり高める乳酸菌L-137」配合バーモントカレー/とんがりコーン/フルーチェ/うまかっちゃん8月13日から発売

ハウス食品は、ハウス食品グループ独自の“乳酸菌L-137”を配合した「バーモントカレー」、「とんがりコーン」、「フルーチェ」、「うまかっちゃん」を8月13日から発売(※)いたします。
ハウス食品グループで健康食品事業を担うハウスウェルネスフーズでは、東南アジアの伝統的な発酵保存食である「なれずし」から発見された菌株「L-137」を長年にわたり研究してきました。加熱処理という素材加工技術により“乳酸菌L-137”として、食品への加工や長期間の保存に強くなりました。



これまで“乳酸菌L-137”は、ハウスウェルネスフーズにおいてBtoBルートや通販チャネルで販売しておりました。このたび“乳酸菌L-137”の加工がしやすいという特長を活かし、ハウス食品BtoCルートで販売するおなじみの製品にも配合し、発売いたします。

普段の食事で乳酸菌を摂っていただけるので、日々の健康に気をつかわれる方におすすめです。(※)うまかっちゃん(乳酸菌入り)は、一部地域のみの発売です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/36263/5/resize/d36263-5-273351-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/36263/5/resize/d36263-5-623604-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/36263/5/resize/d36263-5-337115-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/36263/5/resize/d36263-5-254089-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/36263/5/resize/d36263-5-268238-3.jpg ]



■「まもり高める乳酸菌L-137 バーモントカレー」
 ・「まもり高める乳酸菌L-137」を1皿当たりに100億個配合した「バーモントカレー」です。
 ・お馴染みのおいしさのカレールウなので、手軽に健康感のあるカレーを家族みんなでお楽しみいただけます。

■とんがりコーンスイート 塩キャラメル味(乳酸菌入り)
 ・「まもり高める乳酸菌L-137」を1箱当たりに100億個配合した「とんがりコーン」です。
 ・ほろ苦くコクのあるキャラメル風味とほんのり塩味がきいた、甘じょっぱいあとひくおいしさがお楽しみいただけます。(塩キャラメルの風味は香料使用)

■乳酸菌フルーチェ イチゴ
・「まもり高める乳酸菌L-137」を1人分当たりに100億個配合(※)した「フルーチェ」です。
・乳酸菌と食物繊維、イチゴ果肉が入ったすっきりとしたおいしさで朝食にもおすすめです。
 ※1人分を50gとして換算

■うまかっちゃん 鶏だしとんこつ(乳酸菌入り)
・「まもり高める乳酸菌L-137」を配合しました。
・とんこつに鶏だしを合わせた、やさしい味わいの「うまかっちゃん」です。・塩味ひかえめで、だしのうまみを味わえます。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/36263/table/5_1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング