仕事を効率化させたい方へ!最大500MB/s高速データ転送,超軽量ポケットサイズを実現した世界最小クラスSSD「FlashGet」!

PR TIMES / 2019年10月25日 15時25分



[画像1: https://prtimes.jp/i/49901/5/resize/d49901-5-553273-0.jpg ]

まだこんなことで悩んでいませんか?

1. ファイルの転送やバックアップ等のデータ処理が遅い
2. パソコン(PC)のハードディスクで動作が遅く、イライラする
3. パソコンのシステムがスムーズに起動できない
4. パソコン(PC)のストレージ容量が小さくてまったく足りない
5. リブーバブルハードディスクを使いたいけれど、重くて携帯には不便

Mercury会社開発されたFlashGetはこれらの悩んみを解決することができるアイテムです。
私たちの生活に欠かせなくなったリムーバブルディスクを、もっと便利に、もっと使いやすく。


[画像2: https://prtimes.jp/i/49901/5/resize/d49901-5-119423-1.jpg ]


目次

1、1GBファイルは三秒未満でコーピー完了することが可能
2、極めたポータブル性、重量を感じさせない
3、パソコンのソフトウェアがスムーズに
4、スマホにも使える汎用性
5、128GBから1TBまで大容量




1GBファイルは3秒未満でコーピー完了することが可能


[画像3: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=49901&t=animationGifImage&f=agd-49901-5-1.gif&img_id=1571898176 ]

実際のデータ転送スピード(加速なし)

FlashGetは最大読み込み速度500MB/s以上、最大書き込み速度260MB/s以上の高速データ転送を実現するモデルです。1GBファイルは三秒未満でコーピー完了することが可能になります。普通のU-DISKの何倍も性能向上させました。

極めたポータブル性、重量を感じさせない


[画像4: https://prtimes.jp/i/49901/5/resize/d49901-5-855161-3.jpg ]


重量を感じさせない20gの重さと70mm長さ、従来のHDDのみならず、現在流行ってるポータブルSSDと比べても84%のサイズ減少を実現!
ケーブル接続不要なので、ケーブルを紛失したり、忘れたりする心配がありません。USB接続できるからコンパクト!

パソコンを高速化、ソフトウェアはスムーズに


[画像5: https://prtimes.jp/i/49901/5/resize/d49901-5-402388-4.jpg ]


SSDなのに、従来外付けHDDと比較すると約5倍の処理スピードを実現できます。電源を入れた時にFlashGetから Windows が立ち上がる速度が明らかに速く、他の動作速度もかなり向上します。

(普通のHDDと比較)よくワード・AI・PS・Ressolveを操作される方には、FlashGetでソフトウェアを操作するとスムーズに、効率よく働くことができます。

スマホにも使える互換性


[画像6: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=49901&t=animationGifImage&f=agd-49901-5-3.gif&img_id=1571899188029 ]

Micro Type-Cコネクターに添え、スマホにも対応可能です。
ファイルを保存し、オフラインの時にも映画を楽しむことが出来ます。

1TB まで大容量ストレージ


[画像7: https://prtimes.jp/i/49901/5/resize/d49901-5-878399-6.jpg ]

1TB の大容量ストレージ FlashGetはRAWファイルの写真は50万枚、GoPro6の最高画質である4K60fpsの動画は約25時間分(論理値)撮影愛好者の使用にも耐えるプロフェッショナル・ツールです。

今日本TOPクラウドファンディングサイトGREENFUNDINGにて公開です。
期間限定価格は最大37%OFFです。
極めたポータブル性と超速い処理スピードを体験しよう!
https://greenfunding.jp/lab/projects/3081

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング