1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

株式会社Onikle、NVIDIA 「Inception Program」のパートナー企業に認定

PR TIMES / 2021年4月9日 17時15分

プレプリント検索プラットフォーム「Onikle」のアルゴリズム・データ基盤強化をめざす

プレプリント検索プラットフォームOnikleを開発・サービス提供している株式会社Onikle(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:立野温)は、GPUディープラーニング プラットフォームを提供しているAIコンピューティング カンパニーであるNVIDIA Corporation(以下、NVIDIA)のAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されました。



株式会社Onikleは、『For a smarter science』というビジョンのもと、プレプリント検索プラットフォームOnikleの開発・サービス提供をしています。NVIDIA社のGPUを用いることで、モデルの圧縮・過度な次元削減等を防止し、高精度を維持した状態のまま高速かつリアルタイムで、ユーザーに最適化したプレプリントのレコメンド機能を提供します。現在、コンピュータサイエンスに提供分野を絞っていますが、物理学・生物学・医学などの、R&Dの各分野に対して高速かつスケーラブルなデータ基盤を構築していきます。

【NVIDIA Inception Programについて】
NVIDIA Inception Programは、人工知能(AI)やデータサイエンスの進歩に伴い業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業を養成することを目的としています。Inceptionは、仮想インキュベータープログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援します。これには、ハードウェア付与や マーケティングサポートからディープラーニングエキスパートとのトレーニングに至るまで現行のメリットのカスタムセットが含まれています。
(URL: http://www.nvidia.co.jp/object/inception-program-jp.html

[画像1: https://prtimes.jp/i/52449/5/resize/d52449-5-990525-0.png ]



【 株式会社Onikleについて 】
会社名: 株式会社 Onikle
代表者: 代表取締役 立野温
所在地: 茨城県つくば市天王台1−1−1筑波大学ILC棟306号
事業内容: コンピューターサイエンティスト向けのプレプリントプラットフォーム
「Onikle(オニクル)」の運営
URL: https://onikle.io

プレプリントプラットフォーム「Onikle」では、論文をより詳細にカテゴライズする独自のAIを開発しています。これにより、ユーザーは論文を検索する手間を省き、リアルタイムで最適な論文をリコメンドによって取得することが可能です
また、プレプリントを基盤とした科学を構築することで、長年研究界において問題とされていた、ハゲタカジャーナルや、論文違法アップロード業者など、健全な研究を阻んできたプレイヤーへの対応策としても期待されています。研究業界はレガシー産業とも言われ、唯一デジタル化が進んでいない領域です。これは、既存の学術メディアが市場を独占し、構造的に変革できないためです。Onikleは、近年急激に成長している市場「プレプリント市場」に一手先に参入し、市場を拡大することで、スマートな科学を実現します。
プレプリント検索プラットフォームは、論文検索システムのみならず、今後さらなる利活用が期待されます。我々の技術とノウハウを総結集し、新たな価値創出に貢献していきます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/52449/5/resize/d52449-5-743766-1.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング