株式会社アンチパターンが大学生限定のプログラミング学習コミュニティ「POSSE」をスタート!

PR TIMES / 2020年7月28日 16時40分

大学生1年生から、「人格」+「プログラミング」を学ぶコミュニティを形成し、将来に渡って長期的に人生を豊かにし合う仲間を熟成するコミュニティ支援サービスをスタート。



株式会社アンチパターン(本社:東京都港区、代表取締役 小笹 佑京、以下当社)は、2020年6月1日に大学生専用プログラミングコミュニティ「POSSE(ポッセ)」の活動をスタートしました。
すでに1期生として慶應・立教・上智大学などから15名のメンバーが参加しており、プログラミングを学んでいます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/54643/5/resize/d54643-5-470821-1.png ]


POSSE公式HP:
https://posse.anti-pattern.co.jp/

株式会社アンチパターン:
https://anti-pattern.co.jp/

1.POSSEとは

POSSEは大学生に限定し、参加者同士の信頼関係を重視したこれまでにないプログラミング学習コミュニティです。プログラミング学習にとどまらず、人格形成の重要性を学ぶことを通して学生間の絆を結び、仲間と助け合いながら成長することを目的としています。


2.POSSEメンバーについて

発足したばかりのPOSSEですが、すでに15人のメンバーを迎えて1期生として活動しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/54643/5/resize/d54643-5-847537-2.jpg ]


・大学1・2年生から学習をスタート
POSSEメンバーは大学1・2年生という早い段階でキャリアを考え、プログラミングを学ぶことを決めた学生たちです。学習意欲の高いメンバーが多く、無限大の可能性を秘めた若者たちが集まっています。就活のイベントなどは3・4年生を対象としたものが多いですが、POSSEでは長期的視点から、1年生時点で加入し、4年生まで学習を続けるサークルのようなモデル体系をとっています。

・プログラミングスキルを獲得
プログラミングをHTML、CSS、JavaScriptから学び、将来的にはLaravel(PHP)までのスキルを身につける予定です。POSSEでは自立したエンジニアを排出することを目標に自走力をつけることに重きを置き、分からないところの調べ方・何を勉強するか・学習コンテンツの選び方などを習得できるように学習内容を設定しています。

・他の活動にも精力的
POSSEでプログラミングの課題に励みながら国際系サークルやダンスサークルなどの活動も両立しています。起業や機械学習について個人的に勉強しているメンバーもおり、自発的に学びに取り組んでいるメンバーが多くみられます。他のメンバーも同輩が情熱を注いでいる姿勢に感化され、いい影響を与え合っています。

・縦も横も強い絆をもったつながり(独自のコネクションがある)
慶應・立教・上智大学などの様々な大学からのメンバーが集まっており、遊びや課題を乗り越えることを通じて仲を深めています。また、POSSEは生涯続くコミュニティになることを目標とし、社会人になってからも世代間の超えた繋がりのある関係を目指しています。現在、2期生を30人集めるために1期生が奮闘中!5年以内に5000人規模のコミュニティにする第1歩を踏み出そうとしています。

3.POSSEの活動内容

・オンライン教材での学習
N予備校やドットインストールを教材とし、週に1つ課題をこなすという流れでプログラミングを学習しています。昨今ではプログラミング学習コンテンツが充実してきており、その中からPOSSEの学習スタイルに最適な教材を外部コンテンツとして利用しています。

・週1回の先輩エンジニアからのフィードバック
先輩エンジニアから課題に対するフィードバックを直接もらい、課題の改善に役立てています。オンライン教材での学習でインプットを行い、理解度を確認するための課題を通してアウトプットできる場を設けています。メンバーが質問する際はどのような思考回路で考えたのか、それに対して行った行動は何かなど、ただ分からないところを聞くだけでなく「質問力」をつける練習にもなっています。

・読書会
「7つの習慣」や「ワークシフト」といったビジネス書を読み、人格形成の重要性、自立と相互協力の大切さ、技術の専門性を高める必要性などを学んでいます。

・講演会
月1回のペースで、現役エンジニアの方から貴重なお話を聞かせていただくPOSSE講演会を行なっています。POSSEでは、1人でも多くのメンバーに「ITエンジニアって大変そうだけどすごくかっこいい仕事なんだ!」という憧れを持ってもらう機会になればという思いから、講演をお願いしています。また、プログラミングを大学1・2年生という早い段階から学べる有り難みを感じ、モチベーションアップに繋がったというPOSSEメンバーも多くいます。

これまでの講演者の方々
株式会社プレイド    大平和史さん
株式会社アンチパターン 小笹佑京さん
東京フリーランス ショーヘーさん
[画像3: https://prtimes.jp/i/54643/5/resize/d54643-5-695034-3.png ]


・月2回のリアルイベント
生涯続くコミュニティであってほしいという思いから、メンバー同士の関係を大切にしています。月2回のペースでリアルイベントを開催し、たこ焼きパーティやバーベキューなどのイベントを行ないました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/54643/5/resize/d54643-5-517056-4.jpg ]


4.お問い合わせ/共感・応援してくれる人を探しています

POSSEには、大学生時代に情熱を持って何かに取り組む学生にたくさん参加してもらっています。今後、彼らが日本の社会に出た際の活躍が楽しみでなりません。

「日本のソフトウェアエンジニアを憧れの職業へ」という弊社Visionや、POSSEの活動に共感して頂ける様々な方のサポートを募集しております。

POSSEを応援してくれる方
・講演会をしてくれる方
・職場体験を提供してくれる方
・ハッカソンに参加してくれる方
・リアルイベント(遊びの場)を提供してくれる方
・活動支援金を提供してくれるサポーターの方
・POSSEの取り組みを取材してくれる方
・メンターとして学生の活動を支援してくれる方
・プログラミング学習中のPOSSEメンバーにお仕事を依頼してくれる方

POSSEメンバーを採用したいと思ってくれる方
・23卒向けの採用に興味がある方
・インターン生としての採用に興味がある方
・2021年4月以降の第2新卒採用に興味がある方

みなさんのご協力が、ポテンシャルが高いPOSSEメンバーの活躍につながると考えております。たくさんのご支援をお待ちしております。

POSSEに関するお問い合わせ
事業責任者 信田健児(しのだけんじ)
03-6885-6140
kenji.shinoda@anti-pattern.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング