1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2組だけによるMCなし、台本なし、NGなし、ルールなし 対バン型ミュージックリアリティショー「COREMANIA」1月29日21:00放送 #1トレーラームービーも公開

PR TIMES / 2022年1月14日 13時15分

#2 Dragon Ash×Creepy Nuts 3月5日21:00- #3 奥田民生×BiSH 3月26日 21:00-放送日時/エピソード公開/視聴チケット販売開始!!

「COREMANIA」は異色の組み合わせの2組のアーティストが自分たちの好きなように演奏とトークを自由に楽しむ対バン型ミュージックリアリティショー。台本は存在せず、NGもルールもない、MC不在のアーティスト2組だけで進行する今までに類のない番組だ。2021年の年末に番組のコンセプトや誕生背景の発表とともに、#1-#3までの出演アーティストを突如発表。まだ中身を公開していないにもかかわらず、今までにみたことのないコンセプトと、対バンの掛け合わせにSNSを中心に多くの反響をもたらした。

そしてこの度、出演発表だけにとどまっていた#2 Dragon Ash×Creepy Nuts(3月5日21:00放送開始)、#3 奥田民生×BiSH(3月26日21:00放送開始)の放送日時、エピソードが公開となり、ともに視聴チケットの販売を開始。あわせて番組の封を切る1月29日21:00に放送が決定している#1 10-FEET×SUPER BEAVERの番組の一部を切り出したトレーラームービーも公開。筋書きなし、予測不能の謎に包まれていたまったく新しいエンターテイメントの形がついにベールを脱ぎはじめた。



[画像1: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-c1f0a77c878bb872b22e-0.png ]

■「COREMANIA」とは
アーティストが自分たちのやりたいことを表現できる新たな場として「COREMANIA(コアマニア)」がリリース。「COREMANIA」は異色の組み合わせの2組のアーティストが自分たちの好きなように演奏とトークを自由に楽しむ対バン型ミュージックリアリティショー。台本は存在せず、NGもルールもない、MC不在のアーティスト2組だけで進行する今までに類のない番組だ。リラックスしながら時にはお酒を飲みながら、アーティストが心から楽しんでいる姿に、視聴するファンがグルーヴをあわせる、楽屋でおこなわれているライブを覗き見しながら一緒に参加しているかのような新しい視聴体験がここにはある。楽しみ方は、複数名での同時視聴や、アクションスタンプを贈ることで配信を盛り上げることができ、専用アプリをダウンロードすれば視聴が可能だ。


[画像2: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-fa0d12082b6897c8f44c-1.png ]


予測不能な異色の対バン形式
出演する2組のアーティストの組み合わせ(対バン)は、意外なつながりで構成されている。
バンドを始めるきっかけになったバンドとの対バンや、独自のアプローチで新しいシーンをつくったアーティストの対バン、通常の音楽コンテンツでは絶対に交わることのないの脈略のない2組による対バン。
まさに予測不能な異色の対バンが実現。

アーティストのやりたいことを実現する、台本のないミュージックリアリティショー
番組のコンセプトにもある通り、用意をしているのは円形に置かれたソファとバーカウンター。
2組のアーティストは、台本なしでトークを重ねながら演奏のタイミングもグルーブにあわせて決めていく。
アーティストの素の姿が垣間見えるリラックスした状態での演奏や、トークを本人たちが一番に楽しんでいる環境。
リアリティを追求するため、極力演出は行わず現場の空気を配信にパッケージング。

ここでしか観れない2組によるコラボレーション楽曲披露
演奏される楽曲はプロモーションなどに縛られず、対バン相手とその場のノリや、グルーヴに合わせて演奏する楽曲をセレクト。ここでしか観れない、コラボレーションの楽曲の演奏も。

今まで語られなかったルーツを赤裸々に語るカウンタートーク
テーマを設けずに生の声でルーツを赤裸々に語り合うバーカウンターでのエンディング。
まさに楽屋を覗き見してるかのような熱い想いのぶつけ合い。奏でる音楽に関するルーツを深掘り、今まで語られなかった事実も飛び出す貴重なカウンタタートークが繰り広げられる。


■「COREMANIA」#2 Dragon Ash×Creepy Nuts

[画像3: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-bcb649388f241500444f-2.png ]

こういう環境になる以前なら出てたかわからない。
今だからこそできる新しいこと。
-Kj

フェスとかで一緒になることはあっても、
こんだけがっぷり四つでお互いの音鳴らしあうってない。
-R-指定

「こういう形の対バンレアなんで、楽しんでいきましょう。」
お互いのスタイルをリスペクトしあう2組。
演奏について、楽曲について、そして音楽との向き合い方について語り、互いに音をぶつけ合う。
普段は間近で見ることのない相手のアーティストのプレイを見ることで刺激を受け、
ボルテージが上がっていく。
日本の音楽シーンを代表するバンドと、時代を牽引するHIP HOPユニットが交わる時、
いったい何が生まれるのか。

アーティストコメント:Kj / Dragon Ash

「見たいっ 聴きたいっ 歌いったいっ」

アーティストコメント:Creepy Nuts

DJ松永
「この日に関わってくださった全ての方に心から感謝します」

R-指定
歴史的な日になったと思います。
この試み、素敵過ぎてずっと続けて欲しいです!!

■「COREMANIA」#3 奥田民生×BiSH


[画像4: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-0b8f521286be0fce0b4f-3.png ]


初めてですね、たくさん生きてきたけど。
大丈夫?この番組 笑
-奥田民生

私と奥田民生さんの世界みたいになってた、
入り込んでた。笑
-セントチヒロ・チッチ

「こんなんでほんとに大丈夫なの?笑」過去経験したことのない状況に戸惑いながらも、
徐々にBiSHのペースに巻き込まれていく奥田民生。
尊敬と憧れの念を抱きつつも、どんどん積極的に絡んでいくBiSH。
年齢、性別、ジャンルの壁を越え、まさかの組み合わせで起こる化学反応。
後にも先にも実現することのない、ここでしか観れない瞬間を見逃すな。

アーティストコメント:奥田民生
BiSHさんと一緒にやることはこの番組ならではだと思うし、
企画をしてくれたあの人に感謝したいです。
色々と楽しい現場でした。雨だったけど。

アーティストコメント:セントチヒロ・チッチ/BiSH
BiSH×奥田民生という化学反応。誰が想像したでしょうか。
大好きな音楽で混ざり合いお酒を酌み交わすってなんて幸せなんだろう。
歳も生きてきた環境も関係なく、ただ思うがままに歌って話したコアな時間はあっという間に過ぎてゆきました。この大切な時間を沢山のあなたと共有できたならとても嬉しいです。
ぶつかるよりも混ざり合うそんな素敵な瞬間を是非味わってくださいませ。何卒。


■COREMANIA」#1 10-FEET×SUPER BEAVER トレーラームービー
URL: https://youtu.be/upZoLaDv4VI
2022年1月29日(土)21:00-配信予定のEPISODE #1のトレーラーが公開!


[画像5: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-0a9c3890d64dadbb0ed8-5.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-0c8f8b98ce3930528df2-4.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-92df10ab370d8a802aa9-6.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-4b61007c1417fd970fb6-7.png ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-fee424dea65b06dbc348-8.jpg ]

■「COREMANIA」概要
番組名:COREMANIA
URL: https://coremania.tokyo
Twitter:@coremania_staff
Instagram:@coremania_official
YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCrSB9Ha8ffw6j9K-Q5zYynA

#1放送開始:1月29日(土)21:00~
※アーカイブ(見逃し):1月29日(土)放送終了後 ~ 2月26日(土) 23:00

視聴チケット価格:¥1,980(税込)
※発売期間:2021年12月17日(金)11:00~2月19日(土)21:00
詳細ページ: https://coremania.tokyo/events/ddEY6SHTkrnP44y

#2放送開始:3月5日(土)21:00~
※アーカイブ(見逃し):3月5日(土)放送終了後 ~ 4月2日(土) 23:00

視聴チケット価格:¥1,980(税込)
※発売期間:2022年1月14日(金)11:00~3月26日(土)21:00
詳細ページ: https://coremania.tokyo/events/deTYwrSC7syDrtq

#3放送開始:3月26日(土)21:00~
※アーカイブ(見逃し):3月26日(土)放送終了後 ~ 4月23日(土) 23:00

視聴チケット価格:¥1,980(税込)
※発売期間:2022年1月14日(金)11:00~4月16日(土)21:00
詳細ページ: https://coremania.tokyo/events/deTYEydZWjzUBJd

App ダウンロードURL: https://apps.apple.com/jp/app/coremania/id1593966244
GoogleストアURL: https://play.google.com/store/apps/details?id=tokyo.coremania.android
※チケットは Web で購入いただけます。
コンテンツを視聴するためには App が必要です。(一部 PC ブラウザでも視聴可能)

オフィシャルストアURL : https://coremania.stores.jp

■「COREMANIA」#1-#3出演アーティストプロフィール

[画像10: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-9ab90dc84022972d137a-9.jpg ]

10-FEETプロフィール:
地元京都を拠点に活動。
シンプルな3ピースという形態でありながら、メロコアと言うジャンルでは既に括る事のできない音楽性は、ROCK、PUNK、HEAVY METAL、REGGAE、HIP HOP、GUITAR POP等のジャンルを10-FEET流に取り入れ、幅広い独自のものを確立している。
また、ライブハウスやフェス等、全国各地で繰り広げられる年間100本近い精力的なライブ活動も、その迫力満載のライブパフォーマンス、人間味溢れる、深いメッセージが込められた歌詞、笑顔を誘い出すキャラクターで盛り上げまくり、常に話題を振りまいている。 エンターテイナー性溢れるその活動スタイルを徹底している。

2020年10月14日に19th single「シエラのように」をリリース。リリース日から、コロナ禍ではあるものの感染予防対策をとりながら、地元京都のライブハウス、京都MUSEを皮切りにツアーを敢行!
2021年3月10日には、20th single「アオ」をリリース。表題曲の『アオ』はテレビ東京系列 ドラマ24 「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」オープニングテーマとなっており、同ドラマでは3作連続オープニングテーマを担当している。また、秋からはレコ発となる初のホールツアーの開催も決定している。
バンド結成25周年を目前にし、現在もピークを更新しながら、まだまだ進化中で突っ走っている。

地元京都で主催している野外フェス「京都大作戦」。
初年度となる予定だった2007年は台風の接近により中止となったが、以降夏の始まりの風物詩として根付いている。
新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け2020年の開催は中止、そして2021年は2週にわたって4日間の開催が予定されていたが、2週目の開催が中止(延期)となってしまう。

#1 出演アーティストSUPER BEAVER

[画像11: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-5f60dae0e1a29bc5c284-16.jpg ]

SUPER BEAVERプロフィール:
渋谷龍太(Vo)、柳沢亮太(G)、上杉研太(B)、藤原“33才”広明(Dr)の4人によって2005年に東京で結成された。2009年6月にEPICレコードジャパンよりシングル「深呼吸」でメジャーデビュー。
2011年に活動の場をメジャーからインディーズへと移し、年間100本以上のライブを実施。
2012年に自主レーベルI×L×P×RECORDSを立ち上げたのち、2013年にmurffin discs内のロックレーベル[NOiD]とタッグを組んでの活動をスタートさせた。2018年4月には初の東京・日本武道館ワンマンライブを開催。
11月にはインディーズながらシングル「予感」がテレビドラマ「僕らは奇跡でできている」の主題歌に抜擢され話題を呼ぶ。2019年11月に兵庫・ワールド記念ホールと2020年1月には東京・国立代々木競技場第一体育館で初のアリーナ単独公演を行った。結成15周年を迎えた2020年、Sony Music Recordsと契約を結んだことを発表。
約10年ぶりのメジャー再契約となる。5月27日に発売された『LIVE VIDEO 4 Tokai No Rakuda at 国立代々木競技場第一体育館』が6/8付オリコン週間総合音楽DVD・BDランキングにて第1位を記録。6月10日に発売された両A面シングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』がiTunes ロックチャートにて1位と2位を獲得。「ひとりで生きていたならば」が、中条あやみ主演映画『水上のフライト』の主題歌に起用され、その後リリースしたシングル「突破口」がTVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール オープニングテーマに抜擢される。12月9日に横浜アリーナにて無観客で開催された無料生配信ライブでは、同時視聴数7万人、アーカイヴ無しにもかかわらず総視聴数36万回と話題を呼んだ。
2021年2月3日に待望のニューアルバム「アイラヴユー」をリリースし、数々のチャートにランクイン。収録曲「時代」がNTT西日本のCMソングに抜擢される。
その後、5月19日リリースの最新シングル『愛しい人』がテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「あのときキスしておけば」の主題歌に起用され、アサヒスーパードライ WEB CMソングに「人として」が起用される。新曲「名前を呼ぶよ」が、人気コミックス原作の話題の映画『東京リベンジャーズ』の主題歌を務める。今年10月から11月にかけて自身最大規模となるアリーナツアーを開催しチケットが完売するなど、今最も注目のロックバンド。

#2 出演アーティスト Dragon Ash

[画像12: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-3d62c41a2ec9538d6bdf-11.png ]

プロフィール:
1997年、Kj(vo & g)、IKUZONE(b)、櫻井誠(dr)の3人でデビュー。 BOTS(dj)、hiroki(g)、ATSUSHI(dance)、DRI-V(dance)が加入し7人編成になる。
2012年、オリジナルメンバーのIKUZONEが急逝。
2020年、DRAGONASH LIVE “DEPARTURE”を以て
ATSUSHIとDRI-Vが脱退し、5人編成に。
デビュー時よりあらゆるジャンルを驚異的なスピードで横断し、これからもDragon Ashとしか表現しようのない音を鳴らし続ける。
常にオルタナティヴな道を自ら選びながらも、圧倒的なファンの支持を得続ける日本の音楽シーンを
代表する怪物バンド。


[画像13: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-5f41ad8f2680f1fa65ec-12.jpg ]

#2 出演アーティストCreepy Nuts

プロフィール:
日本三連覇のラッパー「R-指定」と、世界一のDJ「DJ 松永」による、HIP HOPユニット。2017年Sony Musicよりメジャーデビューし、2020年8月に最新作「かつて天才だった俺たちへ」をリリース。
同年11月には武道館2Daysを開催し、チケットは即完売となった。
また、音楽のみならずCMやバラエティ、ドラマ、ラジオに執筆業など、多方面に活動の幅を広げている。
ニッポン放送「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」、
テレビ朝日「イグナッツ!!」にレギュラー出演中。
2021年9月1日New Album「Case」をリリース。


#3出演アーティスト 奥田民生

[画像14: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-15b00a9facd874748e54-13.png ]



プロフィール:
1965年広島生まれ。1987年にユニコーンでメジャーデビュー。
1994年にシングル「愛のために」でソロ活動を本格的にスタートさせ、様々なアーティストとのコラボレーションや、プロデューサーとしての
才能もいかんなく発揮。バンドスタイルの「MTR&Y」、弾き語りスタイルの「ひとり股旅」、宅録スタイルのDIYアナログレコーディング「カンタンカンタビレ」など活動形態は様々。
テレワークでゲストと繋がりトークや演奏を繰り広げる「カンタンテレタビレ」やバーチャル背景で演奏する
「カンタンバーチャビレ」などをYouTubeにて次々と公開。その独自の活動でリスナーのみならずミュージシャンからも愛されている。全公演生ライブ配信された2つのツアー「ひとり股旅2020-2021」と「MTRY TOUR 2021」の映像から選抜した、ライブBlu-ray+CD「センバツ ひとり股旅 2020-2021 & SENBATSU MTRY TOUR 2021」を2021年12月22日に発売した。
[画像15: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-4fae8cfb0bbdf05fd7f9-14.png ]


#3 出演アーティストBiSH(ビッシュ)

プロフィール:
アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・D からなる“楽器を持たないパンクバンド” BiSH。

2015年3月に結成。5月にインディーズデビュー。2016 年5 月avex trax よりメジャーデビュー。人気番組「アメトーーク!」での“BiSH ドハマり芸人” の放送、各地の大型フェスへの出演ラッシュ、横浜アリーナや幕張メッセ、大阪城ホールに続き、代々木第一体育館でのワンマン公演、2021年5月より、初のアリーナツアーを開催。

2020 年コロナ禍のなか、7月にリリースしたライブハウス,CD ショップ支援を目的とした初のベストアルバム「FOR LiVE -BiSH BEST-」を発売。更に同月にMajor 3.5th AL「LETTERS」をリリースし、2作連続オリコン週間アルバムチャート1 位獲得!

読売テレビ『ボクとツチノ娘の1 ヶ月』主題歌「STAR」 、フジテレビ系『レンアイ漫画家』オープニングテーマ「ZENSHiN ZENREi」、TV アニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』オープニングテーマ「in case...」、
TV アニメ「キングダム」第2 クール オープニングテーマ「STACKiNG」スマホゲーム「ラグナドール」主題歌「BE READY」など、数々のタイアップを獲得!

2021年12月24日に、2023年をもって解散することを発表。
「BiSHからのPROMiSE」をファンと約束した。
1. 2022年1月から12ヶ月連続リリース
2.“COLONiZED TOUR”を開催
3. BiSH FES.を開催
4. ベストアルバム「FOR LiVE -BiSH BEST-」の収益を寄付した全国33都道府県67店舗のライブハウスツアーを
開催
________________________________________________________________

株式会社melodiam

〒111-0032
東京都台東区浅草6-19-4-5F

https://melodiam.co.jp/

[画像16: https://prtimes.jp/i/91823/5/resize/d91823-5-3c498a4a2d0957f829e2-15.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください