栃木のいちご とちおとめ  特別即売会ならびにスペシャルトークショーレポート 2012年1月12日(木) 銀座三越9階 銀座テラス/テラスコート

PR TIMES / 2012年1月13日 13時14分



JA全農とちぎは、栃木のいちご「とちおとめ」の新鮮なおいしさを一般消費者の皆様に広くお伝えするために、「栃木のいちご とちおとめ 特別即売会ならびにスペシャルトークショー」を、1月12日(木)に銀座三越9階 銀座テラス/テラスコートにて開催した。


 オープニングの挨拶は、全国農業協同組合連合会栃木県本部 県本部長 齋藤 昭夫氏が行い、
「とちおとめは40年以上の積み重ねでできていて、農家の皆さんが子供のように大切に育てています。今年はとちおとめで日本を元気に、皆様を笑顔にしたい」とコメントした。
 その後、とちぎブランド農産物のイメージアップを務めるとちぎフレッシュメイトである、大森由香里さんと大木祥恵さんも「多くの人に、とちおとめの魅力を伝えていきたい」と挨拶を行った。

  「とちおとめ」のおいしさを伝えるゲストには、栃木県出身で有名なU字工事が登場。とちおとめを題材にした漫才を披露し、会場を大いに笑わせた。
 続いて、料理研究家でビューティーレシピストの松見早枝子さんがゲストとして登場。U字工事の二人と「とちおとめ」に関するトークショーを展開。  とちおとめをそのまま食べる「生食派」と、調理してから食べる「アレンジ派」で、U字工事の二人の意見が対立。それに松見さんのプロの意見も加わり、話は大いに盛り上がった。
 松見さんが考案した「とちおとめ」オリジナルレシピ料理である「とちおとめと甘酒のブラマンジェ」を食べたU字工事の二人は、「美味しい!これでご飯が食べれる!」などとコメントし、会場を笑わせながら、「とちおとめ」はそのままでも、アレンジしても、どちらでも美味しく食べることができることをアピール。また、松見さんが考案した「とちおとめ」オリジナルレシピは全部で3品あり、ほかの2品は1月13日から、とちおとめ特設Webサイトで公開される予定である。
 また、松見さんからは、自身が妊娠していることもあり、「とちおとめには適度な酸味があるので、フルーツトマトのような感覚で料理に使えます。ビタミンCや食物繊維がたっぷり摂れるので、女性の皆さん、妊婦の方には特におススメです。」とのコメントがあった。


 トークショーの後は、プレゼントクイズも行い、来場したお客さんがU字工事の出すとちおとめに関する二択クイズに答えた。そして全問正解された3名の方には、1箱5000円相当の「プレミアムとちおとめ」が贈られた。

 クイズ終了後、「おすそわけ隊」キャラバンへ出陣する、ストロベリーボーイズが登壇。リーダーであるU字工事の「とちおとめを、いろんなところに広めっぺ」という掛け声とともに、キャラバンへ向けて気勢を上げた。


 とちおとめ「おすそわけ隊」キャラバンは、本日から2月14日(火)までの期間中、1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)の数カ所を予定しており、最終日のバレンタインデーには“バレンタインの聖地”東京タワーで「チョコおとめサンプリング」と題して、チョコおとめが作れるキットを、集まったカップル達に配布する予定である。

※とちおとめ特設Webサイト 「栃木のいちご」 http://www.tochigi15.jp/

-------------------------------------------------------
栃木のいちご とちおとめ 
特別即売会ならびにスペシャルトークショー実施概要
日時 : 1月12日(木) 1:30スタート
場所 : 東京・銀座三越9階 銀座テラス/テラスコート
内容 : トークショー、特別即売会、無償サンプリング


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング