店頭外国為替証拠金取引「じぶん銀行FX」取扱開始のお知らせ

PR TIMES / 2013年6月11日 9時10分

株式会社じぶん銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鶴我明憲、以下「じぶん銀行」)は、本日6月10日(月)より、店頭外国為替証拠金取引「じぶん銀行FX」の取扱いを開始いたしました。

 FX(店頭外国為替証拠金取引)とは、異なる2通貨の差金決済による通貨の売買を行なう金融商品であり、一定額の証拠金を預けて、投資金額に比べて大きな金額の外国為替を売買できる取引です。

 「じぶん銀行FX」は、スマートフォンまたはパソコンより簡単に口座開設が可能で、無料の取引専用アプリより、じぶん銀行口座にログインする際にお使いいただくお客さま番号とログインパスワードのみでログインいただけます。また、じぶん銀行口座とじぶん銀行FX口座間の資金移動は、スマートフォン・ケータイ・パソコンにより、原則として24時間いつでもリアルタイムにお手続き可能です。


■ 「じぶん銀行FX」の特徴

1. 口座開設いただけるお客さま:じぶん銀行に円普通預金口座をお持ちの満20歳から70歳未満のお客さまで、当行が規定する要件をすべて満たしたお客さま


2. 取引手数料:無料


3. スプレッド:米ドル/円は2銭~


4. 通貨ペア数:米ドル/円など、8通貨11ペア


5. 最低取引単位:ミニコースの場合、1,000通貨単位~


6. 注文の種類:ストリーミング注文、成行注文、指値注文、逆指値注文、ストップリミット注文、トレール注文、IFD注文、OCO注文


7. 必要証拠金額:当行が定める証拠金基準額を現金で差入れ ※ じぶん銀行の円普通預金口座より振替入金


8 取引チャネル:パソコン(ブラウザ、リッチアプリ)、ケータイ(EZweb、iモード、Yahoo!ケータイ、Disney Web)、スマートフォンアプリ(Android、iPhone) ※ iPhone向けアプリについては、近日リリース予定です。


「じぶん銀行FX」についての詳細は、プレスリリースファイルの【別紙】をご参照ください。


じぶん銀行は、お客さまの多様な資産運用ニーズにお応えし、今後とも利便性向上のため、より一層サービスの拡充に努めてまいります。


「じぶん銀行FX」の重要事項
・「じぶん銀行FX」は元本保証されたものではなく、相場の変動などにより損失が生じる可能性があります。また、投資金額を超える損失を被る可能性があります。
・「じぶん銀行FX」とは、一定額の証拠金を預けて、投資金額に比べて大きな金額の「外国為替」を売買できる取引です(外貨預金とは異なります)。取引維持のために必要な証拠金額は、建玉の建値の4%です(新規注文時に必要な証拠金額は、新規建玉の建値の5%)。
・「じぶん銀行FX」において、当行が提示する売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。流動性が著しく低下する時間帯や経済指標発表時など、相場状況によってはスプレッドが拡大する可能性があります。
・スワップポイント(金利差調整額)をお受取りまたはお支払いいただきます。スワップポイントは、一定期間固定されたものではなく、取引対象通貨の金利情勢などに応じて変動し、受取りから支払いに転じることがあります。
・必ず重要事項をご確認いただき、十分にご理解のうえ、お取引ください。
                                                 
株式会社じぶん銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第652号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング