イクシア、ワイヤレスセキュリティ、VoIP LTE、セルラーオフロードなどの 最新技術を発表

PR TIMES / 2012年3月1日 13時0分

2012年3月1日

イクシアコミュニケーションズ株式会社


イクシア、ワイヤレスセキュリティ、VoIP LTE、セルラーオフロードなどの
最新技術を発表

~「Mobile World Congress 2012」にて新製品を発表~

米国時間2012年2月27日発表- 統合IPおよびワイヤレスネットワークテストソリューションのグローバルプロバイダであるイクシア(本社:米カリフォルニア州カラバサス、NASDAQ:XXIA)は本日、「Mobile World Congress 2012」(MWC 2012)において、業界リーダー企業と協力して、多数の最新ワイヤレス製品技術を紹介することを発表しました。これらの最新技術は、ワイヤレス通信事業者によるLTEネットワークの性能向上と高品質化を促進します。イクシアは、スペイン・バルセロナで本年2月27日から3月1日まで開催されているMWC内の自社ブース(ホール1、 ブース番号:1E47)で、LTEを対象としたサービス検証やキャパシティプランニング、ワイヤレスセキュリティ、モバイルバックホール、Wi-Fiベースのセルラーオフロード、スモールセル向けのパフォーマンステストソリューションのデモンストレーションを実施します。

自社製品を検証するため、業界リーダー企業は、最大規模のモバイルブロードバンドネットワークを単一のテストシステムでエミュレートできる非常に拡張性の高いワイヤレステストソリューションを必要としています。イクシアは業界で唯一、エンドツーエンドの完全なLTEネットワーク検証を可能にします。イクシアによるネットワーク検証は、数百ギガビットの動画トラフィックにまで拡張可能であり、数百万人ものモバイル加入者のネットサーフィンをエミュレートし、
1秒間に数百万件も発生するウェブトランザクションを処理することが可能です。ライブディスカッションとライブデモでは、以下のモバイルネットワーク関連技術が紹介されます。

・イクシアとAlcatel-Lucent社は、パケットベースのバックホールネットワークにおけるモバイル音声およびマルチメディアサービスの同期要件の対応方法について実環境設定でのデモンストレーションを実施します。イクシアのテスト測定は、Alcatel-Lucent社のIP/MPLSモバイルバックホールソリューションが、高度なパケット輻輳とネットワークフェールオーバー条件下でも正確な位相同期とQoS保証を維持できることを実証します。
※Alcatel-Lucent社の出展ブース:ホール6、ブース番号:6C23

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング