FUDGE.jp meets . 土屋アンナ 「ニットがつなげるみんなの輪 ベネトンO・SO・ROキャンペーン」 ベネトン、ヴィンテージを意識したO・SO・ROニットコレクションを発売。

PR TIMES / 2014年12月4日 19時36分

2014年12月4日(木)より期間限定で行われるWEBと店頭の連動キャンペーン「ニットがつなげるみんなの輪 ベネトンO・SO・ROキャンペーン」がいよいよスタートします。対象店舗、WEBストア(下記参照)で販売するほか、12月6日(土)、7日(日)の週末限定でベネトン メガストア表参道店、京都店において、対象商品をペアで着用し、SNSに投稿すると、最大50%OFFとなるディスカウントクーポンが全員に当たる店頭施策も行います。



今回人気ファッションWEBのFUDGE.jpプロデュースによるビジュアル撮影やインタビューに登場するのは本CP企画に賛同した土屋アンナ。11月21日に行われたインタビューでは、モデル、女優、アーティストとして輝き続ける土屋アンナの人とのつながり方や自然体でいる自身のライフスタイルを語りました。
土屋アンナは温かみのあるヴィンテージのアズテック柄のピンク色のニットにパープルのパンツに身を包んで登場、「小さい時から、海外の鮮やかな色づかいの服を着ていたので、大人になった今も派手で鮮やかな色づかいが好き。鮮やかな服を着るとずっと子供心を持ち続けられるし、大人だからこそ鮮やかで元気な色を着て、日々ハッピーに過ごす。」とコメント。

MCから 「ファッションの繋がりが心の繋がりを生む」をコンセプトに糸と糸を紡いで編まれるニットと、人との繋がり(家族・恋人・友人など)で楽しめる、おそろいスタイル(O・SO・RO)を提案したキャンペーンとなっているが日々の生活で人とつながっていく事については「人とのつながりは私の人生のそのもの。誰かとつながることで刺激だったり、安心感が生まれる。無理に人とつながろうとせず、生活の中で人とつながったからにはその人を大切にしようと思っている。」

今回、O・SO・ROのキャンペーンビジュアルの相手として選んだのも長年連れ添って信頼しているギタリスト・牧野雄至さんと、常に、自分の近くに居る人をとても大事にする彼女のライフスタイルが伺える。ギタリスト・牧野雄至さんも二人の出会いについて、「もし世界中の人たち全員と会おうとしたら200年かかるらしい。アンナさんとは3年半の付き合いになり、出会いは必然だと思う。」と絆の深さを熱く語った。

■O・SO・ROキャンペーン商品コンセプト
80~90年代に販売されていたVINTAGE BENETTON(ヴィンテージベネトン)よりインスパイアされたものが中心となっています。どこか懐かしさを感じさせるレトロなロゴデザイン、オリジナリティーに溢れるマルチカラーは、当時の明るくカラフルなベネトンの世界観をイメージしています。 ベネトンが長い年月をかけて培ってきた歴史を過去から未来へとつなげていく役割を果たす意味も持ち、「つながり」をテーマに掲げたO・SO・ROキャンペーンだからこそ実現した特別なコレクション。

■展開MD・・・ニット2型2色展開。スウェット1型2色展開。パーカー1型2色展開。マフラー、ニット帽子は各1型4色展開。 ※ほか、既存の一部アイテムもキャンペーン対象。

■対象店舗・・・ベネトン対象29店舗、ベネトンオンラインストア、ZOZOTOWN ※詳細はブランドサイトを参照ください。

■キャンペーン期間・・・12月4日(木)~12月25日(木)まで。※ベネトンメガストア表参道店は12月21日(日)まで。
※12月6日(土)、7日(日)はメガストア表参道店、京都店でキャンペーン対象アイテムをペアで着用し、SNSで投稿すると最大50%のディスカウントクーポンをプレゼント。数に限りがあるため、なくなり次第終了となります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング