イギリスアウトドアブランド“HI-TEC(R)”よりコンフォート性を備えた多機能ウィンターブーツ『THERMO(サーモ)』登場

PR TIMES / 2014年8月7日 18時3分

雪や寒さに負けずアクティビティを!降雪時の対策にも!

 イギリスアウトドアブランド“HI-TEC(R)(ハイテック)”は、冬のシーズンに向けてアウトドア・アクティビティに活躍するウィンターブーツ『THERMO(サーモ)』を2014年8月下旬より発売します。
 冬場のアウトドア・アクティビティはもちろん、普段のスタイリングにも合わせやすいデザインで、タウンユースや降雪に備えたアイテムとしてもおすすめのモデルです。




『THERMO(サーモ)』 価格:¥10,584(本体価格:¥9,800)


 今作のウィンターブーツ『THERMO(サーモ)』は、寒冷地や雪道、雨などの悪天候にも対応する機能性と英国調のシックで落ち着いたデザインが特徴です。

 アッパーは、水の浸入を防ぎ、防汚性・耐油性にも優れたHI-TEC(R)オリジナルの防水テクノロジー「i-shield(アイシールド)」を採用。さらに、つま先から踵まで足全体を包み込むフルシェル構造や透湿防水機能「DRI-HI(ドライハイ)」を搭載することにより、更なる防水効果が期待できます。また、衣料用断熱材としてウィンタースポーツウェアなどに使用されている「Thinsulate(TM)(シンサレート)」が保温性を確保します。インソールは、クッション性に優れ、通気性・防臭効果のある「Ortholite(R)(オーソライト)」が快適な履き心地を実現します。

 アウトソールは、必要に応じてすべての方向にグリップ力を発揮する「MDT(マルチディレクショナルトラクション)」が、登り下りの斜面でも軽快な歩行をサポートします。


【HI-TEC(R)の歴史】

HI-TEC(R)(ハイテック)は、1974年に英国のエセックス州シューベリネスで、オランダ生まれの現会長であるFrank van Wezel(フランク・ヴァン・ウェゼル)により設立されたスポーツライフスタイルブランド。

1976年に発売したアウトドアハイキングシューズ「Sierra (シエラ)」は、重くて当たり前であったアウトドアシューズに“軽量”という概念を持ち込みました。動物皮革を使用せずに耐久性と軽量性を実現したこのシューズは、当時の日本でも大きな話題となりました。以来、HI-TEC(R)は軽量で快適性に優れたアウトドアシューズのパイオニアであり、英国No.1のアウトドアブランドとして成長を遂げてきました。登山家のための本格的なトレッキングシューズからアウトドア初心者向けシューズまで、充実したラインナップを持ち、現在、世界100カ国以上で販売されています。


HI-TEC(R)シューズ ホームページ http://www.hitec-footwear.com
ムーンスター ホームページ http://www.moonstar.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング