平成28年熊本地震における補聴器ご使用の被災者の皆さまへ

PR TIMES / 2016年4月20日 16時2分

アメリカの補聴器専業メーカー、スターキーの熊本地方地震に対する対応について記載させていただきます。

4月14日より熊本地方を震源地として相次いで発生している地震で一連の被害を受けられ、避難生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に心よりお悔み申し上げます。




 日本全国に向けて補聴器製造・販売を行うスターキージャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:高木日出夫、以下スターキー)は今回の震災による補聴器ユーザーの皆様への対応支援を下記の通り行わせていただきます。


⬜︎故障や紛失をされた補聴器の無料修理、代替品提供

 購入されたスターキー製補聴器を、今回の震災の影響で破損・紛失されたという方には、無料で修理または代替品提供いたします。

※耳かけ型補聴器の場合はお名前、保証書記載のシリアルナンバーの確認をさせていただきます。


⬜︎補聴器用電池の無料提供

 震災の影響で電池を破損・紛失されたり、自宅へ取りに行くことができない状況になったりなどで、電池が無く補聴器が使えなくなってしまっている方には、補聴器用の電池を無償で提供させていただきます。(レイオバック協賛)

※電池の提供に関しましては、他メーカー製補聴器をご使用されている方も受け付け致します。


以上の内容は、現在2016年5月31日(火)まで受付させていただきます。

下記弊社カスタマーサービスまでお問い合わせください。

現在も余震が続いております。十分にお気を付けてお過ごしいただければと思います。


【本件に関するお客様お問い合わせ先】
スターキージャパン株式会社カスタマーサービス
フリーダイヤルTEL: 0120-045-190(月~金 9:00~17:30 土日祝休み)
HPお客様お問い合わせ先: http://www.starkeyjp.com/inquiry_user

[画像: http://prtimes.jp/i/13482/6/resize/d13482-6-278867-0.jpg ]



【スターキージャパン会社概要】

会社名:スターキージャパン株式会社
設立:1992年1月
代表取締役:高木日出夫
事業内容:補聴器製造・販売
および関連製品の輸入・販売
URL: http://www.starkeyjp.com


<スターキーについて>
スターキーは世界中の人々に「聞こえる喜び」を提供するべく1967年の米国ミネソタ州での創業以来、補聴器専門の開発・製造メーカーとして歩んできました。現在はスターキーヒヤリングテクノロジーとして、補聴器の製造・開発はもちろんのこと、「きこえ」に関わる課題への問題解決を行っています。主に世界120以上の国と地域で年間100万台以上の補聴器を製造・販売しており、なかでもオーダーメイド補聴器に関してはその先駆者として、現在も世界でNo.1の販売台数を誇ります。


■スターキージャパン株式会社 マーケティング部:窪寺
TEL:045-942-7226(代表) FAX:045-942-7315
Email:sj_pr@starkey.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング