第2回日本イーコマース学会全国研究発表大会開催のお知らせ

PR TIMES / 2020年7月29日 11時40分

オンライン学術大会を実施

一般社団法人日本イーコマース学会(千代田区、西村昭治理事長)はオンラインにて2020年11月7日(日)~11月22日(日)の15日間において第2回全国研究発表大会を開催致します。



[画像: https://prtimes.jp/i/31772/6/resize/d31772-6-181144-0.png ]

開催日:2020年11月7日(土)~11月22日(日)
開催場:オンライン開催
連絡先:学会事務局:E-Mail:info@jasec.or.jp
主 催:日本イーコマース学会
参加費:一般事業者¥4,000/一般研究者 ¥2,000/一般学生¥1,000
    会員事業者¥3,000/会員研究者 ¥1,000/会員学生無料
会詳細: https://www.jasec.or.jp/single-post/2020AcademicConvention

[[[ なぜ学会を実施するのか ]]]
イーコマース業界は日本はもとより世界中で急速に発展しており、日本だけで20 兆円にも及ぶと言われているマンモス市場です。すでに巨大企業による二極化が進む中、イーコマース黎明期から市場を支えてきた研究者と共に、中小零細のイーコマース企業の生き残り・勝ち残り、そして、若者の未来へと続く道をつくるため私たち日本イーコマース学会は存在します。その上で、イーコマースを今まで以上に発展させるためには、学問として確立し、多くの研究者の研究結果とそれを踏まえて実践する実践者と交流が必須であると考えております。私たちはその発表の場、交流の場として、この全国研究発表大会を実施いたします。

[[[ なぜオンライン開催なのか ]]]
現状のコロナ禍においても、研究発信の場を無くしてはいけない、研究を止めることをしてはいけない、と私たちは考えています。実際、私たちがコロナ禍だからとこの大会を開催しなかった場合、刻々と変わる世界の情勢や日本の消費動向に則ったこれからのインターネット通販は、世界から更に遅れをとり本来日本で花開くべき未来の通販像は瓦解すると危惧しています。一度諦めたら、前例としてコロナ禍では中止をしたとして、次実施しようとしても諦める理由となり得ますし、遠隔地で手軽にショッピングができることを研究している私たちが、家から出られないから学会ができないというのは、お粗末な結果この上ないと言わざるを得ません。オンライン開催をすることで、遠隔地にて研究者が発表できる場を作ることは、これからのインターネット通販の発展に寄与する一つの形であると考えている為、オンライン開催を実施致します。


<<一般社団法人日本イーコマース学会 概要>>
名称 一般社団法人 日本イーコマース学会
英名 Japan Academic Society for E-Commerce
略称 JASEC
住所 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6
りそな九段ビル5F KSフロア
Risona Kudan-bld 5F KS-floor 1-5-6 Kudanminami Chiyodaku Tokyo Japan
TEL 03-3780-7199
Mail info@jasec.or.jp
設立 2017年 9月13日
代表理事 西村 昭治:早稲田大学 人間科学術院 教授
理事 中島 成浩:株式会社ネオ・イーコマース総合研究所 代表取締役
理事 茶原 仁美:アンダンテメンタルヘルス研究所 代表者
理事 江藤 政親:株式会社ECコンサルカンパニー 代表
理事 宮松 利博:株式会社ISSUN 代表取締役
理事 やすひさ てっぺい:一般社団法人日本唐揚協会 会長


<<一般社団法人 日本イーコマース学会 役員プロフィール>>
[日本イーコマース学会理事長 西村昭治]
専門は教育情報科学。1983年早稲田大学理工学部数学科卒業 1990年早稲田大学大学院理工学研究科博士後期課程物理学及び応用物理学専攻単位取得退学、博士(人間科学)(大阪大学)
早稲田大学人間科学部専任講師(1997年4月)、同助教授(1999年4月)、早稲田大学人間科学学術院助教授(2004年4月:組織改編により)を経て、2006年4月より現職

[日本イーコマース学会副理事長 中島成浩]
ナチュラムの創業者。 釣り具メーカーの家庭で生まれ、実店舗運営から1996年に ネット販売へ参入し、成功を収め、上場を果たす。 国内ECでもトップクラスの店舗として数多くの功績を積み重ねている。 1963年1月大阪生まれ 1986年9月(株)ナカジマ入社 1995年1月(株)ナカジマ 取締役副社長就任 1996年5月 ネットショップ「ナチュラム」開設 2000年2月(株)ナチュラム設立、代表取締役社長に就任 2007年2月 代表取締役会長兼社長 最高経営責任者(CEO)(現任) 2007年10月 「ヘラクレス」(現・東証JASDAQ(グロース))に株式を上場 2008年8月 ミネルヴァホールディングスに商号変更 2015年8月 MBOにより上場廃止 2016年6月 株式会社ネオ・イーコマース総合研究所 代表取締役に就任

[日本イーコマース学会戦略担当理事 江藤政親]
明治大学卒業後、送電線建設会社、コンサル会社、メーカーと転職 の後に独立。独立系ECコンサルタントとしては日本最古。 1999年よりネットショップ運営に携わり、立ち上げ1年半で月商 4500万円を達成。3年連続楽天総合3位。サポート実績企業は1000 超え17名のEC関連本の著者を輩出。自ら著書3冊を持ち、新聞、雑誌など各メディアに寄稿。 2013年設立した一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会の年間最大流通額は3000億円にも及ぶ。

[日本イーコマース学会広報担当理事 宮松利博]
営業時代に開発した顧客管理システムで営業業績を伸ばし1997年にシステムを売却。2000年、EC立上げ初年度で月商1億円に急成長するも数年後に上場失敗。新たなECを3年で年商20億円に成長させ、2006年株式上場。同年に保有株を売却し海外視察の後、2011年「小よく"巨"を制す」を掲げ株式会社ISSUNを立上げ、WEB/ECの運営・制作・コンサルティングで、業界No.1に成長するクライアントを多数抱える。

[日本イーコマース学会渉外担当理事 やすひさてっぺい]
1975年鹿児島県種子島生まれ、牡羊座、A型 日本大学経済学部産業経営学部卒
コンサルタント、協会プロデューサー
1996年学生時代に起業しイーコマースをはじめ、システム開発やネットワーク構築などあらゆるネット関連事業を手掛ける。独自のWEB戦略にて2009年より展開する一般社団法人日本唐揚協会は現在15万人を超える世界最大のファン協会。コミュニティ構築、協会運営など今までのやり方、考え方とは全く違う手法で、新しい企業のカタチと注目を集めている。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング