【京都 スパークリング嵐山】~冬季限定~ 傑作ホット・スパークリングワイン(赤/白)を販売

PR TIMES / 2019年11月28日 13時35分

"大人のティーソーダ"専門店【スパークリング嵐山】が冬季限定でホット・スパークリングワインの提供を開始します
。炭酸入飲料に拘り「お茶×炭酸」をテーマとして奇抜なアイデアで商品開発を進めてきましたが、この度冬季限定としてお茶の域を超え、スパークリングワインのホットを提供します。温かいシュワシュワした新感覚の炭酸飲料をお楽しみ下さい。



[画像1: https://prtimes.jp/i/41610/6/resize/d41610-6-853445-0.jpg ]


販売商品:ホット・スパークリングワイン(赤/白)
販売期間:12月~1月
場  所:スパークリング嵐山
価  格:ラージサイズ(200ml) 500円/ハーフサイズ(120ml) 350円
公式サイト:sparkling-arashiyama.com

京都嵐山の人気カフェ(ジューススタンド)「スパークリング嵐山」”大人のティーソーダ”専門店としてお茶を炭酸で割ったジュースをご提供し、その珍しさとスッキリとした味わいに好評を頂いて参りました。

今回は、お茶の域を超えワインの提供を開始します。スパークリング嵐山では炭酸飲料を扱う店であるため、白ワインはもとより赤ワインも炭酸を混入しスパークリングワインに仕立て、更に季節に合わせホットでのご提供です。昨年も「炭酸なのに温かい?!」「温まる!」海外の方からも「デリシャス!」と大変好評を得ましたので、今年も期間限定で販売いたします。

赤のホット・スパークリングワインは飲みやすいように少し甘みを加えシナモンの香りでリラックス効果をもたらします。白のホット・スパークリングワインはハニー・ジンジャーの味付けをしており、生姜の効果もあり身体も温まります。温かいワインに炭酸が加わり温熱効果が増進します。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=xHyZatY9JvQ ]



以下、当店のコンセプトです。本場ヨーロッパ(南フランスやモナコ)で愛されているティーソーダ。「ただ、ドリンクを提供するのではなく、本場の楽しみ方、時間の過ごし方をパッケージとして提供したい」と考え開業しました。時間に追われせかせかしている日本の現状に対し、ティーソーダを飲みながらゆったりと過ごす贅沢な時間と空間を提供できる店にしたいと努めてきました。ドリンクにも工夫を凝らし、全てオリジナルレシピで毎朝茶葉から淹れ、香り高いティーソーダを提供してきました。ティーソーダを飲みながら観光で疲れた足を休め、お客様どおし、または店主(スパークリングマン)との会話の中でお互いの世界が広がり、その出会いから笑顔が生まれる。そんな贅沢な時間を提供する。それがスパークリング嵐山のコンセプトであり想いです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/41610/6/resize/d41610-6-354419-1.jpg ]

どうぞ、たくさんの方に周知頂ますよう、よろしくお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング