Crystalシリーズより「Platinum Crystal」発売決定。クラウドファンディングが始動。カメヤマキャンドルハウス”日本酒×キャンドル”をテーマにコラボ企画を開始。

PR TIMES / 2020年3月30日 12時45分

Crystalシリーズより高級感溢れる1本が登場。クラウドファンディングでは新しい日本酒の楽しみ方を提案し、日本酒業界を盛り上げる。コラボ企画では”キャンドルのある空間で日本酒を楽しむ”シーンを提案。

https://about.rosokuya.com/
株式会社蝋燭屋(代表取締役社長:斎藤湧生)は、Crystalシリーズより、「Platinum Crystal(プラチナクリスタル)」を発売します。また、新しい日本酒の楽しみ方を提案し、日本酒業界を盛り上げるためのクラウドファンディングをスタートしました。さらに、SNSがきっかけとなりカメヤマキャンドルハウス(代表取締役会長兼CEO:谷川花子)とのコラボ企画が始動しました。キャンドルのある空間で日本酒を楽しむ”という新たな日本酒の楽しみ方を提案します。キャンドルの火を眺めながら、香りを楽しみながら日本酒を飲んで一息つく。暖かな火を囲んで大切な人と日本酒を楽しむ。蝋燭の火のようにそっと寄り添う日本酒を目指します。




Crystalシリーズより「Platinum Crystal(プラチナクリスタル)」発売!


[画像1: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-650355-8.jpg ]


すっきりとした爽やかな飲み口が自慢の「Crystalシリーズ」。そのCrystalシリーズより新作「Platinum Crystal(プラチナクリスタル)」の発売が決定しました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-153452-9.jpg ]

すっきり爽やかでフルーティーな味わいの日本酒。一口飲むと芳醇で印象深く、夢のように華やかな香りが口いっぱいに広がります。ふくしまブランドとして、福島県が独自に開発した酒造好適米「夢の香」を使用しています。他にはない、個性豊かな純米大吟醸の磨かれた高級感溢れる味わいをお楽しみいただける唯一無二の1本です。勿論、他のCrystalシリーズと同様飲みやすい仕上がりとなっております。
現在発売中のCrystalシリーズの中で、最高峰の位置付けとなる「Platinum Crystal(プラチナクリスタル)」。
[画像3: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-822221-12.jpg ]

福島市唯一の造り酒屋であり、全国新酒鑑評会などでも高い評価を得ている有限会社金水晶酒造店と提携しています。
蝋燭屋が運営するリカーショップ「Sake & Liquor Candle( https://sake.rosokuya.com/)」、Webサイト( https://rosokuya.com/)で取り扱います。



クラウドファンディングスタート、日本酒の魅力を世界へ!


[画像4: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-493071-4.jpg ]

蝋燭屋は、クラウドファンディング( https://camp-fire.jp/projects/view/241640)による資金調達を開始しました。
日本酒の魅力を日本のみならず世界中に発信したいと考え、設立以来数々の挑戦をしてきた蝋燭屋。
日本酒を世に広めるにはどうしたらよいか。
そのために私達は、日本酒を楽しむ新たなシーンづくりが必要だと考えました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-441508-15.jpg ]

本プロジェクトでは、”お洒落なオリジナル日本酒を世界で発売し、日本酒文化を伝えること”、”従来になかった、新しい日本酒の楽しみ方を提案すること”を目指します。
[画像6: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-431019-0.jpg ]

会社を立ち上げてすぐに世界を目指すことは、無謀な挑戦にみえるかもしれません。
ですが、私達が提案した日本酒の楽しみ方、私達の日本酒がきっかけになり、日本で、世界で日本酒を楽しむ人が増えてくれたら、日本酒業界が盛り上がったら、こんなに嬉しいことはありません。
[画像7: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-749065-11.jpg ]

古から現代に至るまで、大切に守り受け継がれてきた日本酒。
この日本酒文化を現代でもう一度盛り上げたい。
蝋燭の炎のように熱い想いを持った、蝋燭屋。
世界に日本酒旋風を巻き起こします。
[画像8: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-891428-1.jpg ]

同時に月額制(3,000円/月)で、「日本酒を自由に楽しむこと」を目的としたオンラインサロン( https://community.camp-fire.jp/projects/view/244343)を始めます。
サロンメンバーは、蝋燭屋で定期的(月1回程度)に開催する日本酒イベントに優先予約&参加することができます。また、Facebookの非公開ページやCAMPFIREのコミュニティページを通してサロンメンバー限定の日本酒に関するお得な情報や楽しみ方、イベント開催情報を発信します。

▼イベントについて
[画像9: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-284396-10.jpg ]

日本酒を自由に楽しむことを目的としたイベントです。
イベントによっては、お酒が弱い方でも安心して参加していただけるようにノンアルコール飲料も準備していますので自分の好きなペースで日本酒をお楽しみいただけます。
過去には、日本酒飲み放題音楽コンサートやバレンタインイベントとしてショコラと日本酒のペアリングイベントを行い、成功させています。



”日本酒×キャンドル”をテーマにカメヤマキャンドルハウスとコラボ企画が始動!日本酒とアロマキャンドルのセットを企画、発売。


[画像10: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-648928-2.jpg ]

SNSがきっかけとなり、カメヤマキャンドルハウス( http://k-design.kameyama.co.jp/)とのコラボ企画が始動しました。
日本酒を世に広めるにはどうしたらよいか。そのために蝋燭屋は、日本酒を楽しむ新たなシーンづくりが必要だと考えています。

キャンドルの火を眺めながら、香りを楽しみながら日本酒を飲んで一息つく。暖かな火を囲んで大切な人と日本酒を楽しむ。
この企画では、”キャンドルのある空間で日本酒を楽しむ”という新たな日本酒の楽しみ方を提案します。

▼蝋燭屋×カメヤマキャンドルハウスコラボセット詳細
[画像11: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-589198-6.jpg ]

キャンドルの暖かな炎には、場の緊張感を和らげたり、気持ちを穏やかにしてくれる効果があると言われています。
本セットには、音が鳴る珍しいウッドウィック(Wood Wick)のキャンドルをセットにしました。
火を点すと、パチパチと心地よい音とともに優しい香りが広がります。
5種類の香りをセットにしましたので、癒やされたいとき、元気がほしいとき、落ち着きたいときなど、シーンごとに違う香りと日本酒をお楽しみいただけます。
美味しい日本酒を、キャンドルの暖かく、優しい灯とともにお楽しみください。

◎オススメの楽しみ方
癒やされたいとき…ホワイトティー&ジャスミン
リフレッシュしたいとき…レモングラス&リリー
心安らぐ時間を過ごしたいとき…リネン
落ち着いた時間を過ごしたいとき…ヒュミドール
元気がほしいとき…カラント

【セット詳細】
[画像12: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-487884-5.jpg ]


7,000円~
お好きなボトル1本+キャンドル+キャンドルホルダー+お礼のメッセージカード

▼キャンドルセット内容
・WoodWickプチキャンドル×5
(ホワイトティー&ジャスミン、レモングラス&リリー、ヒュミドール、リネン、カラント)
・メタルキャンドルホルダー
(ヘリンボーン)

※写真は一例です。

蝋燭屋が運営するリカーショップ「Sake & Liquor Candle( https://sake.rosokuya.com/)」、クラウドファンディング( https://camp-fire.jp/projects/view/241640)にて取り扱います。

【店舗情報】
[画像13: https://prtimes.jp/i/53261/6/resize/d53261-6-590948-7.jpg ]



店名
1F▶Sake & Liquor Candle( https://sake.rosokuya.com/)
2F▶Sake Bar Candle( https://bar.rosokuya.com/ )
URL
株式会社蝋燭屋▶ https://about.rosokuya.com/
Webショップ▶ https://rosokuya.com/  
住所
〒160-0023 東京都渋谷区恵比寿1-23-10 LCube Ebisu 1F
アクセス
JR恵比寿駅より徒歩5分
Twitter
@CandleRosokuya( https://twitter.com/CandleRosokuya)
Instagram
1F▶@candle.rosokuya( https://www.instagram.com/candle.rosokuya/)
2F▶@sake_bar_candle( https://www.instagram.com/sake_bar_candle/)


クラウドファンディング
https://camp-fire.jp/projects/view/241640
オンラインサロン
https://community.camp-fire.jp/projects/view/244343

カメヤマキャンドルハウス
http://k-design.kameyama.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング