「セゾン自動車火災保険 手話・筆談通訳サービス」を開始

PR TIMES / 2020年9月28日 16時15分

~耳や言葉の不自由なお客さまの利便性向上~

 株式会社プラスヴォイス(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:三浦 宏之、以下:当社)は、2020年9月28日より、セゾン自動車火災保険株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:佐藤 史朗、以下:セゾン自動車火災保険)と業務委託契約を交わし、耳や言葉の不自由なお客さまを対象とした「セゾン自動車火災保険 手話・筆談通訳サービス」の提供を開始いたします。



本サービスでは、お客さまより「ご契約手続きに関するお問合わせ」や「事故発生・対応時のご連絡」などを、当社通訳者が手話や筆談、文字チャットにて受け付け、その内容をセゾン自動車火災保険に音声通話にてリアルタイムに通訳します。


[画像: https://prtimes.jp/i/55721/6/resize/d55721-6-694407-0.png ]


セゾン自動車火災保険は、これまでも、耳や言葉の不自由なお客さまからのご連絡について、LINEやウェブサイトを利用した各種サービスを提供してきましたが、よりスムーズなお客さま対応を可能にするために、本サービスの提供を開始しました。

当社は、今後も耳や言葉の不自由なお客さまのニーズやご期待に応え、利便性向上に努めるとともに、耳や言葉の不自由なお客さまへの対応をしている企業に対して、安心してご利用いただける良質な通訳サービスを提供してまいります。

【サービス概要】
名称:セゾン自動車火災保険 手話・筆談通訳サービス
対象サービス:ご契約手続きに関するお問合わせ、事故発生・対応時の連絡など
専用ページ: https://www.ins-saison.co.jp/inquiry/signlanguage

【業務委託元 会社概要】
会社名:セゾン自動車火災保険株式会社
代表者:佐藤 史朗
業務内容:損害保険事業
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60

【業務委託先 会社概要】
会社名:株式会社プラスヴォイス
代表者:三浦 宏之
業務内容:ICTを利用した聴覚障害者向け遠隔手話通訳事業、等
所在地:宮城県仙台市青葉区国分町1-8-14 仙台協立第二ビル8F-1

本プレスリリースのダウンロードはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d55721-20200925-5536.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング