目標金額の4500%以上を達成!キャッシュレス時代の極小長財布「FRAGMAN」応援購入サイトMakuakeにて期間限定販売中!

PR TIMES / 2020年10月9日 16時15分

小型財布の戦国時代になぜ長財布なのか?

レザーファクトリーSTATUSY(ステータシー)は、支払いの時短と大容量を兼ね備えた極小の長財布「FRAGMAN(フラグマン)」を8月24日より応援購入サイトMakuakeにて販売。現在目標金額の4500%を超える900万円以上もの支援を集め注目を浴びている。 https://www.makuake.com/project/statusy03
キャッシュレス化に伴い小型財布の戦国時代ともいえる昨今、なぜ長財布なのか?その理由を解説していく。



[画像1: https://prtimes.jp/i/56206/6/resize/d56206-6-343793-0.jpg ]

【キャッシュレス化に後れる日本では、高容量の小柄財布が好まれる傾向がある】
日本でもキャッシュレス化が徐々に広がってはいるものの、世界のキャッシュレス先進国に比べるとまだまだ大きく遅れを取っているように思える。キャッシュレス非対応の店も多く、消費者の立場からも現金を持ち歩かないことへの不安が垣間見れる。
そのためか、必要最低限しか持ち歩かないミニマリスト向け財布よりもある程度の内容量を収容できる小型財布が人気のようだ。

【特に男性はコンパクトよりもスリム派が多い?】
STATUSYが今年1月に「財布はスリム派?コンパクト派?」というSNS内での独自アンケートでは67%の方がスリム派という結果だった。特に男性では72%と多くの方が、表面積の小さい財布よりも厚みの薄い財布を好む傾向があると独自に判断した。
また、紙幣を折り曲げたくないという意見もよく耳にし、財布の小型化が進む中でも大容量でスタイリッシュな長財布はまだまだ人気を博していると実感した。

[画像2: https://prtimes.jp/i/56206/6/resize/d56206-6-552594-1.jpg ]


【長財布の限界サイズに挑みたい!】
今回のMakuakeプロジェクトでは長財布を発表する!しかも今までなかったような極めて小さく、使いやすく、大容量でお洒落な長財布を・・・。
決意は大きかったが、デザインの完成までは困難の連続だった。内容量を増やすとどうしてもサイズが大きくなる。このサイズと容量の逆進性の軌を一にするのが非常に苦労した。


[画像3: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=56206&t=animationGifImage&f=agd-56206-6-1.gif&img_id=1602167219780 ]


【独自のフラップ構造(意匠出願中)】
札入れをファスナーや縫製で囲ってしまうと紙幣の量が増えるごとに圧迫感が増してしまう。なんとかこの圧迫感をなくす方法はないか、型紙と試作を繰り返し作る毎日を経て一つの構造にたどり着いた。
それは、紙幣をファスナーや縫製で囲うのではなく、札入れの角を独自のフラップに挟み込む構造にすることで、程よい開放感を持たせ極小サイズにも関わらず、多くの紙幣を収納する事が出来きる。また、札入れの角を独自のフラップに挟み込んでいるため、中身が落ちない効果も同時に得られた。これによりサイズ僅かW約17.2cm×H約8.5cm×D約1cm(未収納時)という一万円札を折り曲げずに収納できるギリギリに近いサイズにも関わらず、紙幣は約20枚、硬貨は約30枚、カード6枚に領収証などの一時置きポケットを備える大容量で使いやすい(支払いの時短)長財布が完成した。
[画像4: https://prtimes.jp/i/56206/6/resize/d56206-6-641176-3.jpg ]

【長財布の持ち味と小型化というトレンドのいいとこどりな財布】
FRAGMANは現在、応援購入サイトMakuakeにて10月30日まで先行予約販売中。すでに目標金額の4500%以上、金額にして900万円以上の応援購入を達成している。
[画像5: https://prtimes.jp/i/56206/6/resize/d56206-6-459632-4.jpg ]

国内最高峰の栃木レザーを贅
沢に使用し、カラーはチョコ、キャメル、カーキ、ブラックの4色展開。
裁断から縫製、検査まですべて日本国内の職人がハンドメイドで仕立てた日本製である。
[画像6: https://prtimes.jp/i/56206/6/resize/d56206-6-597318-5.jpg ]


〈商品概要〉
・商品名 時短&大容量、極小長財布「FRAGMAN」
・販売ページ https://www.makuake.com/project/statusy03
・サイズ W約17.2cm×H約8.5cm×D約1cm(未収納時)
・製造 日本製
・素材 栃木レザー(タンニン鞣し牛革)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング