首都圏から最も近くて新鮮なブランドいちご 栃木のとちおとめ 『とちおとめ美味プレゼントキャンペーン』を開始 ~いよいよ「とちおとめ」の最盛期が到来~

PR TIMES / 2012年1月16日 11時45分



 JA全農とちぎ(全国農業協同組合連合会 栃木県本部、栃木県宇都宮市)は、9月28日より産地出荷(9月29日市場販売)が始まった平成24年度産とちおとめを、より多くの皆様にお楽しみいただくために、とちおとめの楽しみが広がるキャンペーンや催しを順次発表してまいります。今回その第二弾として、2012年1月15日(日)~2012年2月29日(水)まで「美味コース」と題して、合計250名に高級とちおとめや人気のいちごジャムが当たる、『とちおとめ美味プレゼントキャンペーン』を実施いたします。
 栃木県のとちおとめは首都圏から約100kmという地の利を生かした新鮮さが特長で、収穫量は42年連続日本一です。その姿、形、そして味によって長く日本一の座を保つとちおとめを存分に味わっていただいたき、是非プレゼントキャンペーンに参加していただければと思います。


■『とちおとめ美味プレゼントキャンペーン』概要
【応募期間】
2012年1月15日(日)~2012年2月29日(水)  ※抽選は3月上旬
【対象】 
JA全農とちぎの「とちおとめ」をご購入の方で、日本国内にお住まいの方。
【内容】
専用はがき又は官製はがきに、必要事項をご記入の上、いちごパックフィルムの共選マークを切り取りセロテープなどで貼付しご応募いただくと、抽選で高級とちおとめの「プレミアムとちおとめ」や、とちおとめを使ったジャムやダイキリなどの「とちおとめ関連商品」が当たります。
【その他 注意事項】
期間中何度でもご応募いただけます。応募は1回1口(1枚)とします。
応募専用はがきは店頭及びサンプリングキャラバンにて配布予定です。  



■とちおとめ特設Webサイト「栃木のいちご」~役立つ「栃木のいちご」情報が満載!
 「いちごが届くまで」といった豆知識や「栃木のいちごはなぜおいしい?」、「知られざるいちごのちから」など、栃木のいちごの秘密を徹底紹介します。更に、今年は消費者の不安を解消する「とちおとめの安心・安全への取り組み」や、料理研究家の松見早枝子さんが考案した「とちおとめレシピ」を紹介するお役立ち情報などの新たなページも追加します。このサイトでしか視聴できないオリジナルコンテンツで、楽しみながら今まで知らなかった「とちおとめ」の魅力や、素敵なレシピをご覧いただけます。

【プロフィール 松見早枝子】
2003年度のミス・インターナショナル日本代表選出大会で優勝。
女優を経て料理研究家に転向。フードコーディネーターやベシタブル&フルーツジュニアマイスター、 雑穀エキスパート等の資格を持ち、美と健康をテーマにしたレシピを提案している。
最近ではTV出演も多く、認知度、好感度も急上昇中。
※松見早枝子さん考案の「とちおとめオリジナルレシピ」は2012年1月13日(金)からホームページ「栃木のいちご」に掲載致します。



■JA全農とちぎについて 
名称:全国農業協同組合連合会栃木県本部
愛称:JA全農とちぎ
住所:〒320-0033 栃木県宇都宮市本町12番11号
TEL:028-626-2108(代表)
設立:平成13年4月1日
事業内容:全農とちぎは、県内の各JAが会員となって組織したJAの連合会で、県内の農家が生産した農畜産物を市場を通じて販売する仕事(販売事業)や、その生産に必要な生産資材を農家に供給する仕事(購買事業)を行っています。

【主な事業取扱い高】
米麦関係:350億円 
園芸関係:580億円(うち いちご240億円、トマト70億円、にら45億円、梨25億円など)
畜産関係:220億円

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング