コムスコア・ジャパン、ネット視聴率データベース「メディアメトリックス」に新たなデモグラフィック情報を追加

PR TIMES / 2012年10月31日 12時51分

コムスコア・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 西谷大蔵、以下コムスコア)は2012年9月データ(同年10月リリース分)より、同社のネット視聴率データベース「メディア・メトリックス(comScore Media Metrix)」 にて、新たに4つのデモグラフィック情報を追加しました。

メディア・メトリックスは世界44カ国と6つの地域(リージョン)にまたがる10万以上のサイトの視聴率レポートを恒常的にご提供している、世界でもっとも広いカバーエリアと市場シェアを持つネット視聴率データベースです。
今回のデモグラフィックの追加により、従前よりメディア・メトリックスに含まれていた「年齢」、「性別」、「居住地域」の3つのパラメータに加えて、あらたに以下のデモグラフィック情報を付加しました。
−子供の有無
−世帯人数
−世帯年収
−職業(全6区分)

また、今回のアップデートに伴い、測定値にも新たに「平均年齢」、及び「年齢の中央値」の2つが追加されました。
コムスコア「メディア・メトリックス」についての詳細情報は、http://www.comscore.com/jpn/Products/Audience_Analytics/Media_Metrix
をご覧ください。


コムスコアについて
コ ムスコア・ジャパン株式会社は、デジタル・ワールドの利用動向調査における分野で世界をリードするグローバル・カンパニーである、米コムスコア (comScore, Inc. NASDAQ: SCOR)の日本法人として、携帯電話からPCまで世界中のデジタル・マーケティングの可視化情報をご提供しています。詳しい情報はwww.comscore.com/jpn をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング