「リング」「らせん」の鈴木光司さん、すばる文学賞の原田ひ香さん等、シナリオを学んで小説家になった出身ライターに続け!5月8日開講『シナリオの技術で書く小説講座』

PR TIMES / 2012年4月23日 11時28分



1970年の創立以来、映画やテレビドラマの質向上を目指し、シナリオライターの養成を株式会社シナリオ・センター(東京都港区/代表取締役社長 小林幸恵 以下シナリオ・センター)は行ってきました。
近年では、赤川次郎さん、直木賞作家の乃南アサさん、鈴木光司さん、すばる文学賞を受賞した原田ひ香さんなど、小説家も数多く誕生しています。

■なぜ、シナリオライターが小説家になれるのか

現在、小説論や小説作法などの著書は数多くありますが、具体的に、登場人物の描き方や構成の立て方を示したものはありません。多くの小説家志望者がつまずくのは、文体以前にどうドラマを作ればいいのかがかわからないという点です。
『シナリオの技術で書く小説講座』では、そうした疑問に対して、ジェームス三木さんや内館牧子さん、「ゲゲゲの女房」の脚本家・山本むつみさんなど、多くの脚本家を誕生させた映画やテレビドラマのシナリオを書くための技術で応えます。

【講座】「シナリオの技術で書く小説講座」

日時 5月8日(火)~6月5日(火) 18:30~20:30 
毎週 火曜日(全5回) 午後6時半~8時半
会場 シナリオ・センター3階ホール
受講料 一般:3万円(税込)会員:2万5千円(税込)  
講師  柏田道夫(シナリオ・センター講師・『武士の家計簿』脚本家・「小説とシナリオをものにする本」著者、第2回歴史群像大賞を受賞、 第34回オール讀物推理小説新人賞)
http://www.scenario.co.jp/page3/5arengi/10novel/novel.html

■シナリオ・センター関連リンク

シナリオ・センター公式サイト http://www.scenario.co.jp/index.html
シナリオ・センター講座 http://www.scenario.co.jp/page3/3kouza/kouza.html
シナリオ・センター通信講座 
http://www.scenario.co.jp/page3/3kouza/tushin/tsuushin.html
一億人のシナリオ。 http://www.scenario.co.jp/1oku/what.html
シナリオ・センター公式Facebookページ www.facebook.com/scenario.center


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング