シリーズ累計販売数650万個超えの、大ヒット食玩!「超変換!!もじバケる3Re:」 本日9月18日(火)発売

PR TIMES / 2012年9月18日 16時48分



バンダイキャンディ事業部は、18日(火)に全国のスーパー・コンビニ等のお菓子売り場にて、食玩の大ヒットシリーズ『超変換!!もじバケる』第3弾を再び『超変換!!もじバケる3Re:』として発売致します。( http://www.bandai.co.jp/candy/products/2012/767394.html)

『超変換!!もじバケる』(各105円・税込/全5弾・全120種+クリアレッドver.6種/ガム1個付)シリーズとは、バンダイキャンディ事業部が2010年5月から発売している、“一文字の漢字”を組み替えて、その漢字を立体的な動物に“超変換”することができるオリジナルの食玩シリーズです。漢字から動物へ組み替えられるコンセプトの面白さや、漢字を遊びながら覚えられる知育要素が人気となり、小学生男児を中心に、ホビー好きな大人まで幅広い層の方からご好評いただき、シリーズ累計の販売数が650万個を突破する大ヒットシリーズとなっています。また、国内だけでなく、海外からもそのデザイン性が評価され、2011年7月~11月にニューヨーク近代美術館(MoMA)にて行われた企画展「Talk to Me」展で展示された後、バンダイ商品では初めて永久収蔵品として認定され、話題となりました。2012年6月~7月には、永久収蔵品への認定を記念し、表参道のMoMA DESIGN STOREにて「もじバケる」展が開催され、期間中多くのお客様が来場されるなど、食玩の域を超え様々な方面で話題の広がりを見せています。

今回発売する「超変換!!もじバケる3Re:」は、2011年6月に発売して大変好評だった「超変換!!もじバケる3」と同じ仕様です。子どもに大変人気の高かった「シシバケる(獅)」を始め、変形する様が面白い「カニバケる(蟹)」など全24種のラインナップはそのままに、商品パッケージをリニューアルして商品化します。尚、待望の第6弾は12月に発売を予定しています。今後の『超変換!!もじバケる』シリーズにご期待下さい。

■『超変換!!もじバケる』シリーズとは…バンダイキャンディ事業部が2010年5月から発売している、“一文字の漢字”を組み替えて、その漢字を立体的な動物に“超変換”することができるオリジナルの食玩シリーズです。また同シリーズから小学生男児に向けた「超変換大戦 もじバケるG」も展開中です。こちらは別冊コロコロコミックSpecial(小学館)で漫画も連載中で、付属のカードと合わせて、ゲームも楽しめます。シリーズ累計の販売数は、650万個を突破しています。

また9月20日(木)から10月31日(水)まで東京都港区新橋の第一ホテル東京( http://www.daiichihotel-tokyo.com/)にて、「超変換!!もじバケる」第1弾から第5弾までの全126種が2Fカフェバー「トラックス」内に展示されます。期間中には、「超変換!!もじバケる4」のクリアレッドVer.がプレゼントされるオリジナルカクテル(全3種・各1500円)も発売となります。

<商 品 概 要>
■ 商品名 :「超変換!!もじバケる3Re:」
■ 価格 :105円(税込み)
■ 対象年齢 :5歳以上
■ セット内容 :プラスチック完成品(動物6種×4色)1個 ガム1個
■ 発売時期 :2012年9月18日(火)
■ 販売ルート :全国のスーパー・コンビニ等のお菓子売り場
公式オンラインショップ( http://p-bandai.jp/candytoy/)でも好評販売中!


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング