株式会社JMC、新CI及びブランド戦略を発表

PR TIMES / 2014年4月16日 10時17分

~世界の中で戦える競争力を持つために必要なブランド力を強化し、本質的で革新的なものづくりによって日本の製造業の牽引を目指す~



 最先端の3Dプリンター事業と、伝統的鋳造事業を展開している株式会社JMC(本社:神奈川県横浜市港北区新横浜、URL:http://www.jmc-rp.co.jp/、代表取締役:渡邊大知)は、より一層のブランディング強化を目的に、2014年4月16日(水)よりCI(コーポレートアイデンティティ)を一新します。それに伴い、「商号」(株式会社ジェイ・エム・シーから株式会社JMCへ)、「ブランドロゴ」、「ブランドメッセージ」、「コーポレートサイト」をリニューアルすると同時に、社内外に対して弊社の価値観を共有するため、新たにJMCの「価値基準」を設け、より強固な企業ブランドの確立を目指します。


【株式会社JMC 新ブランド戦略概要】
 株式会社JMCは、2011年から『いくぞ、メイドインジャパン!』というキャッチコピーを掲げ、近年、大きな危機を迎えている日本の製造業を牽引するため、様々な革新を率先して行ってきました。【適量生産】【効率化の追求】【365日稼働】【横断型のものづくり】【素加一貫】【製販両輪】などがその一例です。
 日本の製造業は高度経済成長を経て、高い技術力により、「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と称されるものづくり大国になりました。ですが、これから世界の中で強い競争力を持つためには、技術力だけではなく、“スピード”や“サービス”、“ブランド”といった付加価値が今まで以上に求められることは明らかです。
 そこで、私たちは決意しました。従来の「メイド・イン・ジャパン」はもういりません。過去の栄光や方法論を捨て、本質的で革新的なものづくりを邁進し、JMCブランドを強化することによって、製造業のイメージを覆すこと。このブランド戦略は、JMCが未来へ向かう、強い意志の表明です。


【商号の変更】
<旧社名> 株式会社 ジェイ・エム・シー
<新社名> 株式会社 JMC


【CIの変更】
企業としての姿勢を表すため、CIを一新しました。自らの信念を貫き、孤高に戦うJMCの姿勢を、上を見上げた狼のモチーフで表現しました。群れたり他者に依存することなく、日々の努力と行動によって、確実に信念を実現していくという強い意志を込められています。


【ブランドメッセージの変更】
日本の製造業を牽引する為に、あえて孤高の姿勢を貫き、世界で戦う力を持った企業体になるという強い意志を込めて、ブランドメッセージを一新しました。
<旧ブランドメッセージ> いくぞ、メイドインジャパン!
<新ブランドメッセージ> この国のものづくりを置き去りにする

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング