売れてます!!【緊急重版決定!】太宰治VS芥川龍之介!? 文豪バトルアクション漫画!! 「文豪ストレイドッグス」に話題騒然!!

PR TIMES / 2013年6月7日 10時34分

角川書店

太宰治、能力名『人間失格』VS芥川龍之介、能力名『羅生門』!?
漫画雑誌ヤングエースにて連載中の「文豪ストレイドッグス」のコミックス1巻がついに発売!
太宰治、芥川龍之介、中島敦、国木田独歩、与謝野晶子など名だたる文豪をモデルとしたキャラクターたちが、その異能の力を駆使して戦う、異能力アクション漫画だ。また、コミックナタリーにて原作者の朝霧カフカ(あさぎりかふか)と作画担当の春河35(はるかわさんご)に特別インタビューを実施中。



太宰治、能力名『人間失格』VS芥川龍之介、能力名『羅生門』!?

漫画雑誌ヤングエース(角川書店刊、毎月4日発売)にて大人気連載中の「文豪ストレイドッグス」のコミックス1巻が発売され、売り切れ書店が続出!急遽緊急重版がかけられることになった。


「文豪ストレイドッグス」は現代横浜を舞台に、登場人物たちがその異能の力を駆使して戦う、異能力アクション漫画だ。
太宰治、芥川龍之介、中島敦、国木田独歩、与謝野晶子など名だたる文豪をモデルとしたキャラクターたちが、苛烈な戦いを繰り広げる!それぞれが持つ異能の力とはどんなものなのか?立ちはだかる敵・芥川龍之介の陰謀とは!?
新鋭・春河35(はるかわさんご)の描く美麗な世界観、キャラクターたちも必見だ!!


また、コミックナタリーでは原作者の朝霧カフカ(あさぎりかふか)と作画担当の春河35に特別インタビューを実施している。この作品独自の成り立ちや、キャラクター造形の切り口など「文豪」の世界観を深く理解する必読書となっている。投稿サイト:ニコニコ動画から生まれたクリエイターたちの新機軸の想像力を是非感じてほしい。

KCAコミックス「文豪ストレイドッグス」は絶賛発売中!


<文豪ストレイドッグス 作品概要>
孤児院を追われ横浜にたどり着いた青年・中島敦は、自殺しそびれて川から流れてきた男を助けることに。
男の名前は太宰治…荒事を生業とする異能力集団「武装探偵社」に所属する彼は、世間を騒がす「人食い虎」騒動を解決すべく調査しているところだった。

中島は、太宰に強引に誘われ調査に同行することになるのだが――!?


●「文豪ストレイドッグス」 特設サイトURL
http://www.kadokawa.co.jp/sp/201301-02/

●コミックナタリー「文豪ストレイドッグス」特別インタビュー
http://natalie.mu/comic/pp/bungostraydogs

●コミックナタリー
http://natalie.mu/comic


◆ 本件に関するお問い合わせ先

メールでのお問い合わせ
https://wwws.kadokawa.co.jp/contact/

web KADOKAWA
http://www.kadokawa.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング