スポルディング「ノルディックウォーキング」シリーズ登場

PR TIMES / 2013年11月28日 10時24分

高機能と手頃な価格を実現した、スムースな着地と自然な蹴り出しをサポートするノルディックウォーキング対応のウォーキングシューズ。



 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、「スポルディング」ブランドから新カテゴリー「ノルディックウォーキング」シリーズを12月上旬より全国の靴専門店およびアキレスウェブショップにて発売いたします。

 スポルディング「ノルディックウォーキング」シリーズは、誰もが気軽に全身運動効果を期待できるスポーツとして近年注目を集めている2本のポール(ストック)を使用したノルディックウォーキングに対応できるシューズとして開発されました。

 ノルディックウォーキングは、通常歩行時よりも歩幅が広くなるため、踵のスムースな着地をサポートする「ラウンドヒール設計」や、蹴り出しをスムースにする「トウスプリング設計」を採用することで、ポール(ストック)使用時も自然に歩行できるように配慮されています。また水を通さず湿気を逃がす高機能透湿防水素材「DiAPLEX/ディアプレックス」を採用しており、雨天時でも快適な歩行が楽しめる機能を搭載しています。


 アッパー(甲)補強部には天然牛革スエードを使用。インソールには高反発素材を使用するほか吸水速乾性を持たせ、靴内環境を快適にサポートします。

 ラインアップは、メンズ2タイプ(ローカット1、ハイカット1)6色、レディース1タイプ(ローカット1)3色、合計3タイプ9色の展開。それぞれ高機能でありながら手頃な価格を実現しています。  

                

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング