ブーム再燃!今ビリヤードが熱い!!80年代に流行ったスポーツが再びブームの兆し・・・!?~世代を超えて集まる企業対抗トーナメントが大好評につき第2回開催決定!!~

PR TIMES / 2013年5月31日 15時21分

ダイヤモンドダイニンググループが運営する株式会社バグース(本社:東京都港区、代表取締役社長:久保田 勝 )はビリヤード、ダーツ、シミュレーションゴルフなどのアミューズメント施設を都内中心に50店舗展開しております。
先日、日経新聞で80年代に流行したスポーツに再びブームの兆しがあるという記事が掲載され、スキーやテニスとともにビリヤードが取り上げられました。
今年2月にはビリヤード企業対抗戦を開催し好評を博した事を受け、7月に第2回大会の開催が決定致しました。



今年2月に開催された『第1回 ビリヤード企業対抗9ボール』も大盛況!


アマチュアビリヤードプレイヤーが企業ごとにチームを作りトーナメントで競い合う『企業対抗9ボール』は、バグースと※JPA(Japanese Poolplayers Association)がコラボレーションし開催が実現致しました。

バグース 六本木店で開催された第1回大会では30企業35チーム105名のプレイヤーが参加し、大盛況のうちに終了致しました。

中高年の方が6割を占めましたが、参加者の中には若いビギナークラスの方もおり、今大会をきっかけにビリヤードサークルを作り活動される方もいらっしゃいました。


【写真キャプション】バグース六本木店で開催。

  優勝はSuper Star(株式会社ドリームインキュベータ)


※JPAとは・・・・27万人のメンバーをもつAPA(American Poolplayers Association)の日本支部で、関東エリア全域のアマチュアプレーヤーを対象に、5人対5人のチーム対抗戦によるプールリーグを開催。

イコアライザー(The Equalizer(R))という、誰もが平等に勝つチャンスがある、とてもユニークなハンディキャップシステムを使う事で多くのアマチュアプレイヤーがリーグに参加している。


『第2回 ビリヤード企業対抗9ボール』は7月に開催決定!

■大会名: BAGUS×JPA 第2回 企業対抗9ボール

■主催: Japanese Poolplayers Association (JPA)

■協賛: 株式会社BAGUS

■開催日:2013年7月7日(日)

■参加資格:同一企業内のメンバー3名でチームを編成 チーム名に企業名 の一部または全部が入る

■ルール: JPAナインボール ハンデ戦 トリオス戦(ワンショット交代) ※3名のスキルレベル(SL)合計が15以内(下記注意事項参照)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング