DMP専業大手インティメート・マージャーがオプトグループのスキルアップ・ビデオテクノロジーズと連携

PR TIMES / 2014年11月27日 14時35分

オプトグループの動画専門SSP「ULIZA AD EXCHANGE」で 5,000超の属性情報を活用した動画広告配信が可能に

DMP専業大手の株式会社インティメート・マージャー(本社:東京都文京区、代表取締役社長:簗島 亮次、以下、インティメート・マージャー)は、オプトグループの動画専門SSP「ULIZA AD EXCHANGE」を運営するスキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:平井 強、以下 当社)と連携し、インティメート・マージャーが保有する5,000超の属性情報などのオーディエンスデータを提供開始いたします。




この連携では、「ULIZA AD EXCHANGE」が保有する月間1000万ストリームの優良動画メディア専門のインストリーム・インリード広告枠に対して、インティメート・マージャーが保有する性別や年齢などのデモグラフィックな情報や、興味関心などのサイコグラフィックな情報、メディアの接触履歴、検索履歴といった5,000超の属性情報を活用して、効率的な動画広告の配信が可能になります。

■本件リリース:http://corp.intimatemerger.com/archives/1052/

【株式会社 インティメート・マージャーについて】
RSCTC 2010 Discovery Challenge(世界最大の統計アルゴリズム コンテスト)にて世界3位となったビッグデータ分析の実績を持つ代表取締役社長梁島を中心として、DSPを開発する株式会社フリークアウトとデータ解析を得意とするエンジニアリング企業 株式会社Preferred Infrastructureの合弁企業として2013年6月に設立されたDMP専業の会社です。

日本最大級を誇る3億超のオーディエンスデータと高い分析技術を用い、主にナショナルクライアントや大規模ポータルサイトのDMP構築やデータ活用の支援、データ解析、データ利用チャネルへの連携事業を行っております。2014年8月時点で同社のDMP導入企業は大手金融機関や消費材メーカーを中心として120社を超えています。

【スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社について】
「コンテンツ=文化」という理解のもと、通信・放送とコンテンツの融合によるインターネット上でのコンテンツ流通促進を図り、国内外を問わず文化的な貢献を果たします。 我々は「コンテンツはより多くの人々に共有され、他のコンテンツや情報と結び付けられることによって、その価値は増大する」と考え、より容易かつスムーズに良質なコンテンツを流通させるためのプラットフォームを提供することにより、社会に新たな付加価値を生み出します。

■会社概要
社名:スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社
設立年月:平成25年8月6日
資本金: 5,000万円
大株主:株式会社オプト(90%)
代表者:代表取締役社長 平井 強
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町9番8号 KN渋谷3
事業内容:デジタルコンテンツ配信プラットフォームの提供事業
URL:http://suvt.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ:
株式会社インティメート・マージャー PR担当 森下(エポックシード)
Email:pr@intimatemerger.com Tel: 03-3407-5780

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング