【SUPER 86S YEAR 第3弾】86S J006 ISESHIMA開催!!No.1峠セレブレーション

PR TIMES / 2014年11月4日 13時28分

スポーツカーファンによってNo.1峠に選ばれた名峠 伊勢志摩スカイラインで86S開催!!
No.1峠を祝いに、全国から85組138名のスポーツカーファンが集結
仲間達と伊勢志摩スカイラインを祝福



(株)トヨタマーケティングジャパンは、 2014年11月1日(土)、No.1峠に選ばれた三重県の伊勢志摩スカイラインで「86S J006 ISESHIMA」を開催しました。

 SUPER 86S YEAR第3弾施策となる「86S J006 ISESHIMA」。今回で6回目を迎える86Sは「峠セレクション 2014」で投票総数3000票以上の中からNo.1に輝いた伊勢志摩スカイラインで開催しました。霧に包まれた伊勢志摩スカイラインに、北は栃木県、南は愛媛県と全国から85組138名のスポーツカーファンが集結。9月に北海道で開催された「86S J005 TOKACHI」にも参加経験のある熱狂的なスポーツカーファンもおり、会場は参加者達の熱気で包まれました。

 参加者の皆様には、サイドターン体験、パレードランなど、様々なコンテンツに参加することで、No.1峠に選ばれた伊勢志摩スカイラインを祝福して頂きました。
また、それらのコンテンツを通して、全国から集まったスポーツカーファンの仲間たちとの絆を深めて頂きました。

■開会式
参加者全員による86S三唱で、No.1峠に選ばれた伊勢志摩スカイラインをお祝い!!
雨の中始まった86Sも、多田CE、喜馬主査、ピストン西沢氏が登壇するたびに、参加者のテンションは上昇。
「他のクルマの何倍ものテストを重ねました。86は雨の中でも安全に走行できることが一つの魅力です。」と語った。
華々しいオープニングセレモニーで「86S J006 ISESHIMA」は幕をあけました。
■Ridge BBQ
No.1峠で仲間達と味わうスペシャルBBQ!!ノンアルコールシャンパンによるお祝いの乾杯でRidge BBQがスタート。
特別に用意された860グラムの牛肉には特性の86S焼印が刻まれ、86S J006 ISESHIMAでしか味わうことのできないセレブレーションレシピに参加者からは感嘆の声が上がりました。
■サイドターン体験
特設エリアでサイドターンに挑戦。緊張の面持ちで自分の番を待つ参加者達も、体験後は特別な走行体験に満足そうな笑顔をのぞかせていました。
日常では体験することの出来ないクルマの挙動、クルマを思い通りにコントロールする楽しさを体感して頂きました。
※86S= 86オーナーに限らず、スポーツカーを愛する全ての人々が、走り、語り、共有できるオフ会の場。
※峠セレクション 2104 = 2014年2月12日~2014年3月5日に開催された、コミュニティサイト 86 SOCIETY上での峠の人気投票。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング