婦人科検診2.0「ワンコイン・レディースドック」を実現!誰もが手軽に検診を受けられる社会へ。『Ladyknows Fes 2019 supported by NISSAY』開催

PR TIMES / 2019年9月27日 12時25分

~10月7日(月)~11日(金)世界初″フォトジェニック″な健康診断が誕生?!『Ladyknows Fes 2019』~



[画像1: https://prtimes.jp/i/24030/7/resize/d24030-7-798113-0.jpg ]

日本で「健康診断を1年以上受けられてない人」の割合※1は20代・30代の女性が最も多い。
その事実を踏まえ、株式会社エードット(代表取締役社長 伊達 晃洋/本社:東京都渋谷区)は、女性の健康と生き方をアップデートするためのプロジェクト『Ladyknows』を立ち上げ、『Ladyknows Fes 2019』の開催を決定。10月11日(金)の国際ガールズ・デーにむけ『Ladyknows Fes 2019』 では、「ワンコイン・レディースドック」をはじめとし空間演出や美容診断などを取り入れた“あたらしい健康診断”の形を提案していきます。
本リリースでは、開催まであと数日となった『Ladyknows Fes 2019』の全貌をおしらせします。
※1厚生労働省「平成28年国民生活基礎調査の概況」,世帯員の健康状況[健診(健康診断や健康診査)や人間ドックの受診状況

What is Ladyknows Fes 2019
10月11日の国際ガールズ・デーにむけ“女性の健康と生き方をアップデートする”ためのポップアップイベント『Ladyknows Fes 2019』をTRUNK BY SHOTO GALLERYにて期間限定で開催します。普段はあまり意識しなかったり、遠ざけてしまいがちの「健康」をテーマに、ミュージアム、シンポジウム、クリニック、レディースドックを開催し、自身の体のことや生き方を“楽しみながら知る”ことのできる体験をお届けします。詳細は特設サイトへ( https://ladyknows.jp/spe01

<開催概要>
名称 :Ladyknows Fes 2019 supported by NISSAY
開催期間 :2019年10月7日(月)~10月11日(金)
会場 :TRUNK BY SHOTO GALLERY 1F~4F(〒150ー0046 東京都渋谷区松濤1ー5ー4)
主催 :Ladyknows実行委員会
特別協賛:日本生命保険相互会社

<OPEN-CLOSED>
10月7日(月):1F~3F 15時~19時
10月8日(火):1F~4F 13時~21時
10月9日(水):1F~3F 13時~21時
10月10日(木):1F~4F 13時~20時
10月11日(金):1F 11時~15時
********
世界初“フォトジェニック”な健康診断が誕生?!
1Fは、“フォトジェニック”な空間で女性の健康を楽しく学ぶ新しいミュージアム。
学びだけではなく、参加型で思わず共有したくなる新しい検診体験を目指します。
チェスをモチーフにしたキュートな身長計が登場したり、毎月おとずれる月経にまつわるデータをグラフィカルに展示したブース、そして女性のまつわる不均衡を可視化した「DATA MUSUEM」など、さまざまなテーマから「女性の知る」を応援します。

『Quotes of The Great Women』
日本生命保険相互会社様
[画像2: https://prtimes.jp/i/24030/7/resize/d24030-7-886980-1.png ]

日本人初の女性医師“荻野吟子”氏や、25歳でイングランド女王となった“エリザベス1世”など、様々な挑戦を成し遂げてきた女性たちの“勇気溢れる言葉”と“肖像画”を壁一面に展示。彼女たちの、強き言葉、優しい言葉、勇気をくれる言葉の数々を、ぜひごゆっくりお楽しみください。そして当展示の中には、来場者が自分自身の挑戦を綴るノートブックや、偉大なる女性たちが繋いで来たバトンを受け取っている現代の“私たち”にまっすぐ向き合う為の鏡アートなど、参加型で楽しめるコンテンツが待っています。

ビフィズス菌BifiX 『超腸展示』 
江崎グリコ株式会社様
[画像3: https://prtimes.jp/i/24030/7/resize/d24030-7-137232-2.png ]

ビフィズス菌BifiX※2公式アンバサダーである綾瀬はるかさんの腸内年齢や、様々なインフルエンサーの腸内年齢を『超腸展示』で大解剖!おなかを良好な状態に保つためのポイントをポップに学べるよう腸内を連想させる“善玉菌、悪玉菌、日和見菌”をモチーフとした 「腸内ボールプール」にもご注目ください。
※2ビフィズス菌BifiXとは、グリコが保有するおよそ1万種類の菌株の中から見つけ出した健康なヒト由来・グリコ独自のビフィズス菌

『Ladyknows Fes 2019 オリジナルフォトフレーム』
キヤノン株式会社様
[画像4: https://prtimes.jp/i/24030/7/resize/d24030-7-908020-3.png ]

Ladyknows のテーマひとつである“今の自分を知る”を体現すべく、キヤノン株式会社様とコラボレーション。1F~3Fフロアに設置されたキヤノンのプリンターで、思い出に残したい写真を『Ladyknows Fes 2019 オリジナルフォトフレーム』で印刷することができます!各階で異なるデザインが楽しめるうえに、1Fのブースではオフィシャルのプロカメラマンが撮影をしてくれるブースもあり、思い出に残したくなる体験を届けます。

********
[画像5: https://prtimes.jp/i/24030/7/resize/d24030-7-179755-4.png ]

健康、ビジネス、ジェンダー、エンタメまで。最前線で活躍するゲストが登場する4日間。
2Fのトークイベントには、ジェンダー研究と女性学の第一人者である上野千鶴子先生や初代プリキュアを立ち上げた生アニメプロデューサーの鷲尾天さん、女性アイドルグループSKE48の元メンバーで、25歳で乳がんと診断され左胸を全摘出したタレントの矢方美紀さんらが登場。教授・クリエイター・タレント・メディアなど各領域の最前線で活躍するゲストをお招きし、女性の生き方や働き方そして社会を知ることを目的とした『シンポジウム』を開催いたします。今回は第一弾のゲスト情報を発表いたします。
■チケット販売サイト: https://ladyknows-1.peatix.com/
■定員(各テーマ):先着限定80名 ■チケット価格(各テーマ):大人/2000円 ・学生/1500円


●10月9日(水)13:00-14:00
『「都市とクリエイティブの関係」~ダイバーシティ都市"渋谷"はどう作られたのか~』
「クライアントは社会課題」を掲げクリエイターやアーティストと企業との共創で社会課題解決を実現してきた、渋谷区観光協会の代表理事の金山さんから、都市におけるクリエイティブの役割をテーマに語っていただきます。ダイバーシティを掲げる都市渋谷が、どう生まれ、どうなっていくのか。そこに企業や人はどう関わっていくべきなのか。街づくりや企業コミュニケーションを、よりよいものにするヒントに溢れた1時間を届けます。
ファシリテーターには、Ladyknowsメンバーの牧野圭太が登場。
~プロフィール~
金山淳吾
1978年生。電通、OORONG-SHA、ap bankでの事業開発プロデューサーを経てクリエイティブアトリエTNZQを設立。一般財団法人渋谷区観光協会の代表理事として渋谷区の観光戦略・事業を牽引し、渋谷区をステージに様々なプロジェクトをプロデュース。2017年、クリエイティブファームEVERY DAY IS THE DAYの設立メンバーとして参加。

●10月9日(水)16:00-17:00
『乳がんに向き合う』
小林麻央さんの乳がんの報道を見て、軽い気持ちでセルフチェックしたら、左胸にポコッとしこりが……。アイドルグループSKE48の元メンバーで、現在は声優を目指して活動中のタレント矢方美紀さんが登場します。1年半前に思いがけず、自ら乳がんを見つけ20代のタレントが病気を公表して闘病を続ける中で、感じたことや、人生への向き合い方の変化などをお話しいただきます。
~プロフィール~
矢方美紀
女性アイドルグループSKE48の元メンバー。
25歳で乳がんと診断され、左胸を全摘出。以後療養を行いながら、講演や番組出演などを通じて乳がん体験を語っている。

●10月10日(木)13:00-14:00
『パートナーシップの自由と選択的夫婦別姓』
女性も男性と同じように社会にでて活躍する時代、令和。しかし未だ社会の空気を読み“ただ従わされる不合理なルール” に日々向き合う女性たちが沢山います。本トークイベントでは、弁護士の『亀石倫子』さん、臨床心理士としてTwitterやInstagramで若者世代のリアルな心の悩みに向き合う『みたらし加奈』さん、多様性×マンガメディア「パレットーク」の編集長を務める『合田文』さんをお招きし様々な統計をもとに事実婚・別居婚・同性パートナーといった”パートナーシップのあり方の多様性“について考えます。そのほかにも姓の選択だけでなく性別や家族のあり方などにも、多様な選択肢が持てる社会にしていくにはどうするべきか語り合います。
~プロフィール~
亀石倫子
東京女子大学卒業後、通信会社勤務、大阪市立大学法科大学院を経て2009年に弁護士登録。これまでに担当した刑事事件は200件以上にのぼり、GPS捜査違法事件など著名事件を担当。女性弁護士ならではの視点で離婚や男女トラブルも数多く手掛ける。
みたらし加奈
臨床心理士。SNSを通して、精神疾患の認知を広める活動をしている。今まで受けた相談数は300件以上。現在は語学留学のため、アメリカに移住。パートナーと共に「わがしchannel」というYouTubeチャンネルを運営しており、幅広い年齢層から支持を得ている。
合田文
多様性×マンガメディア「パレットーク」編集長。平成4年生まれ。性の多様性やフェミニズムに関しての執筆や登壇を行う。

●10月10日16:00-17:00
『コンテンツが担う少女たちの未来』
「女の子だって暴れたい!」という、初代プリキュアのコンセプトを打ち出したプロデューサー鷲尾天さんが登場。子ども向けアニメーション制作にかける想いと、今後のコンテンツクリエイターに向けたメッセージを「ジェンダー平等とコンテンツ企画」の切り口でお話しいただきます。
~プロフィール~
鷲尾 天
東映アニメーション所属のアニメプロデューサー。「釣りバカ日誌」や「キン肉マンII世」などの担当を経て、「プリキュア」シリーズを立ち上げた初代プロデューサー。2004年のシリーズ第1作「ふたりはプリキュア」から2008年の第5策「Yes!プリキュア5GoGo!」までのプロデューサーを務めたのち、2015年の「Go!プリンセスプリキュア」から再び企画として携わっている。現在は同社執行役員。

●10月10日19:00-20:00
『東大生とジェンダー~“あの”祝辞の反響から考える~』
ジェンダー研究と女性学の第一人者である上野千鶴子先生に御登壇いただきます。話題になった東大入学式での祝辞を元に、これからの若い世代がどう学び、語り、進んでいくべきかをお伺いしていきます。また会の中では、Ladyknows実行員会が現役東大生を対象に事前に調査した“祝辞に対する想い”のを発表。いまもはびこる性差別に対する学生たちのリアルな意識を踏まえ、再生産されつつある性差別をいかに是正していくか“恵まれた環境にいる者”の使命とは何かを考えます。
~プロフィール~
上野千鶴子
富山県生まれ。京都大学大学院社会学博士課程修了。平安女学院短期大学助教授、シカゴ大学人類学部客員研究員、京都精華大学助教授、国際日本文化研究センター客員助教授、ボン大学客員教授、コロンビア大学客員教授、メキシコ大学院大学客員教授等を経る。1993年東京大学文学部助教授(社会学)、1995年から2011年3月まで、東京大学大学院人文社会系研究科教授。2012年度から2016年度まで、立命館大学特別招聘教授。2011年4月から認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。専門は女性学、ジェンダー研究。この分野のパイオニアであり、指導的な理論家のひとり。高齢者の介護とケアも研究テーマとしている。
********
[画像6: https://prtimes.jp/i/24030/7/resize/d24030-7-196923-5.jpg ]

3Fには検診をタスクで終わらせない『心ときめくクリニック』が誕生! 身長や視力などを測定できる「BODYCHECK」や一滴・1分で測定できる「BLOOD TEST」パーソナルカラー診断やあなたの髪のこれからを診断する「髪の未来予測」など内側の健康だけでなく、外側の健康にも向き合う「BEAUTY DOC」を同時に受診することができます。また栄養のアドバイスもできるカウンセラーに、カラダの悩みも相談できるブースもあります。

Ladyknows Pickup!
『パーソナルカラー診断×顔型個性魅力診断』
『ファッショニスタ診断(R)』(社)パーソナルスタイリスト協会
開催日:7日(月)&9日(水)13時~21時
自身の肌色をベースに、専門のパーソナルスタイリスト(R)が自分に合うカラーや顔のカタチからベストなネックラインをお勧めしてくれるパーソナルカラー診断×顔型個性魅力診断&「ファッショニスタ診断(R)」による着こなし診断ができるブース!内側だけでなく外側の自分を知りより自分らしく生きていくことをサポートします。

『髪の未来予測』株式会社ミルボン
開催日:8日(火)&9日(水)13時~21時
業界最大手、サロン向け美容ケア商品を販売する株式会社ミルボン協力のもと、アイティアクセス株式会社と共同で開発した「Smart Skin Care(R)」を使い「髪の未来予測」というテーマのもと現在の頭皮の状態と、さらにそこから予測される「未来の髪」の状態を知ることが出来ます。特殊なマイクロスコープを使い、頭皮や髪を撮影。結果は最大で7項目のチェック項目が点数化!専門カウンセラーが専用のタブレット上であなたにあったお手入れや生活習慣におけるアドバイスを行なってくれる診断となっています。

『パーソナルカウンセリング』一般社団法人Luvtelli
開催日:8日(火)&10日(木)17時~21時
まるのうち保健室などを主催する一般社団法人Luvtelli(ラブテリ)協力のもと、特別な研修をクリアした保健室公認カウンセラーによる、ご相談が可能です。3Fで測定した体組成(体重・体脂肪・BMI)」の測定結果を元に、BMIと体脂肪から算出する体型タイプ別判定結果から、普段の食生活や日頃感じているカラダに関する悩みへのアドバイスをカウンセラーが10分ほどで行います。
********
なぜ「ワンコイン」でレディースドックが可能なのか
90人分が1日で完売!
[画像7: https://prtimes.jp/i/24030/7/resize/d24030-7-997608-7.jpg ]

4Fで行う「ワンコイン・レディースドック」は、検診の場を企業のマーケティングに活用することで、通常1~3万※3 ほどかかる検査をワンコイン(¥500)にすることで、年収や雇用形態に関わらず誰でも婦人科検診を受診できるようにする仕組みです。
今回のLadyknows Fes 2019においてはメインスポンサーである日本生命保険相互会社様を中心に、私たちの想いにご賛同いただき若年層女性の健康や未来に貢献したいという想いを持った各企業様のご支援により実現しました。9月5日(金)より販売開始した予約チケットは1日で完売。キャンセル待ちがあとを絶たないほどの反響を目の当たりにし「受けたかったけれど受けられなかった」女性たちがいることを実感し、事業化に向けて動いています。※3:検査項目により異なります。

********
『Ladyknows』を生み出した辻愛沙子について
~世の中の不均衡に挑む。『Ladyknows』を立ち上げた想い~
[画像8: https://prtimes.jp/i/24030/7/resize/d24030-7-268990-6.png ]

メディアのみなさま、こんにちは。
Ladyknows代表の辻愛沙子と申します。
令和を迎えた今この時代は、 若者と大人、女性と男性、家庭とキャリアといった様々な分断が少しずつ崩れかけ個々の選択や意思を尊重し向き合うことのできる社会へと 一歩一歩進んでいるように感じています。 そんな時代の過渡期である今、 ほんの小さな歩みからスタートした『Ladyknows』。これまで先人たちが紡いできたシスターフッドのバトンを 少しでも良い形で次世代に託していけるよう、 そして今を生きる私たちが力強くチャーミングに自分の人生を生きていけるよう、 Ladyknowsを通してできる限りを全力で尽くしていこう。
そういう思いでこのプロジェクトを立ち上げました。
~プロフィール~
辻愛沙子(つじ・あさこ)
Ladyknows 代表
クリエイティブディレクター
14歳で単身欧米へ留学。大学在学中に広告会社adotに入社し、様々な企画やデザインを手がける。
F0/f1層を得意としたブランド・企画クリエイターとして「思想と社会性のある事業作り」と「世界観を重視した作品作り」の両軸で 店舗デザインや、スイーツ等の商品開発、SNSでの拡散を生む企画設計、そしてジェンダー問題に取り組むプロジェクト等、 領域問わず手がける。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング