岐阜に凱旋門があった!? フランス航空教育団来日100周年記念企画 「日仏航空交流展」を空宙博で開催

PR TIMES / 2019年8月22日 16時40分

 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(愛称「空(そ)宙(ら)博(はく)」)では、昨年パートナーシップに合意したフランスのル・ブルジェ航空宇宙博物館と協力し、日仏間の航空交流の契機となったフランス航空教育団の来日100周年を記念する企画展「日仏航空交流展」を開催します。



■日仏航空交流展、注目は2つ!
1.フランス航空ポスター展
ル・ブルジェ航空宇宙博物館の所蔵品から、戦後まもなく世界に飛行機を利用した「空の旅」が普及し始めたころ、エールフランス航空の就航をPRする貴重なポスターを展示します。また、所沢航空発祥記念館にも展示協力いただき、充実した企画展示となっています
[画像1: https://prtimes.jp/i/38990/7/resize/d38990-7-871072-0.jpg ]

2.フランス航空教育団来日100周年記念パネル展
100年前に来日し、飛行機操縦や航空機整備の技術を教えるために、各務ヶ原飛行場に約6カ月滞在した「フランス航空教育団」の活動を、当時撮影された貴重な写真で紹介します。写真の多くは今回の展示で初公開される秘蔵写真となっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/38990/7/resize/d38990-7-505482-3.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/38990/7/resize/d38990-7-357950-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/38990/7/resize/d38990-7-377651-1.jpg ]

9月23日(月・祝)にはクリスチャン・ポラック氏((株)セリク社長)を講師に迎え、岐阜とフランスの航空関連技術の歴史等について知識を深める講演会を開催します。皆さまぜひ足をお運びください!9月23日(月・祝)にはクリスチャン・ポラック氏((株)セリク社長)を講師に迎え、岐阜とフランスの航空関連技術の歴史等について知識を深める講演会を開催します。皆さまぜひ足をお運びください!

【ル・ブルジェ航空宇宙博物館連携企画 日仏航空交流展】
■企画展概要
開催期間:令和元8月23日(金)~9月30日(月)
場   所:岐阜かかみがはら航空宇宙博物館1階 航空エリア A3ゾーン
[画像5: https://prtimes.jp/i/38990/7/resize/d38990-7-411166-4.jpg ]


内   容:1.フランス航空ポスター展
      2.フランス航空教育団来日100周年記念パネル展
      3.講演会「各務ヶ原飛行場の歴史」
日   時:令和元年9月1日(日)13:30~15:15
会   場:シアタールーム
講   師:西村 勝広氏(各務原市教育委員会 文化財課長)
定   員:140名(事前申込)
※申込みについては公式HPをご確認ください。 http://www.sorahaku.net/index.html

4.講演会「乙型一式偵察機(サルムソン2A2)の復元
日   時:令和元年9月14日(土)13:30~15:30
会   場:シアタールーム
講   師:榊 達朗氏(川崎重工業(株) 元岐阜工場長)
定   員:140名(事前申込)
※申込みについては公式HPをご確認ください。 http://www.sorahaku.net/index.html

5.日仏交流講演会
日   時:令和元年9月23日(月・祝)14:00~16:00
会 場:シアタールーム
講 演 名:《筆と刀》~フランス航空関係者来岐100年の移り変わり~
講    師:クリスチャン・ポラック氏
定   員:140名(当日先着)

<※講師:クリスチャン・ポラック氏プロフィール>
学・職歴
1971 年 パリ国立東洋言語文化学院日本語科卒
1976 年 在日フランス大使館文化部勤務
1980 年 一橋大学大学院法学研究科博士課程修了
現職
(株)セリク(東京都中央区、航空・環境等のコンサルティング会社)代表取締役社長、一橋大学客員教授。政治学者、歴史学者。
公職他
在日フランス商工会議所副会頭、「フランス航空教育団来日 100 周年記念事業実行委員会」委員

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング